キヤノンの就活本選考体験記(2020年卒,営業職)

キヤノンの就活本選考体験記(2020年卒,営業職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名キヤノン株式会社
部門(職種)営業職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学4年生の5月
キヤノン

選考フロー

インターンシップ→エントリーシート・ウェブテスト→面接2回

説明会

参加時期

大学3年生の3月

形式、選考への影響、感想など

学内の説明会。 選考には関係ないです。

エントリーシート

提出時期

3年生の4月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

学業について あなたの大学での研究テーマまたは特に力を入れている学問は何ですか。その内容について、20文字以内で簡単に記載してください。
上記のその研究テーマ、学問にどのように向き合っているか、具体的に記載してください。 (その学問の魅力、取り組み事例、そこから得たことなど)(400文字以内)
学業以外について 学業以外の課外活動において、困難だったこと、またその困難にどのようなアプローチで挑み、どのように克服したか、そしてその経験から得たことを具体的に記載してください。 (400文字以内)
今後も産業・経済・社会等、取り巻く環境が変容していくことを踏まえ、あなたがキヤノンで成し遂げたい夢(実現したいこと)は何ですか?(300文字以内)

結果連絡の方法、日数

2週間くらいあとにマイページにて

留意したポイント、アドバイスなど

結論を先に書くように心がけました。また、夢については熱く書くように意識しました。

筆記試験

受験方法

自宅にてウェブテスト受験

内容や難易度

一般的なSPIです。

結果連絡の方法、日数

1週間あとにマイページにて

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人、40代くらいの男性2人

時間

30分くらい

質問内容や進め方

待合室で学生たちと共に待機します。そのあとに

面接官が呼びに来て面接です。
エントリーシートをもとに色々と聞かれました。
また、海外志向についてなぜ海外で働きたいか、その中でもなぜキヤノンかは聞かれました。

雰囲気

和やかです。笑顔でうなずきながら聞いてくれます。

留意したポイント、アドバイスなど

しっかりと熱意を伝えるようにしました。 また、結論を先に話すように心がけました。

結果連絡の方法、日数

3日あとに電話にて

二次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

3人、50代くらいの方々 おそらく役員クラスです

時間

30分くらい

質問内容や進め方

待合室で待機させられます。そのあとに順番になったら別室で面接になります。
エントリーシートをすべて読まれていました。そのため、それに関して深掘りがされました。
また性格についての質問も具体例をもとにされました。
つぎにキヤノンで何がしたいか、キヤノンで海外にいってどのような夢を実現させたいかなどは詳しく聞かれました。
最後に逆質問があります。

雰囲気

厳かです。見られている感じがとてもします。

留意したポイント、アドバイスなど

熱意をしっかりと伝えました。海外において私自身がどのような夢を実現したいかをしっかりと経験をもとに伝えました。

結果連絡の方法、日数

4日あとに電話にて

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

辞退したため、わかりません

内定後の拘束状況

6月1日は拘束されるそうで、辞退しました。

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加した

いつ頃、どのくらいの期間参加したか

3年生の2月に3日間

大まかな内容

キヤノンについて学びます。 また、新規事業立案ワークとしてグループディスカッションをします。約50人くらいの学生がいました。

選考と関係あったか

早期選考になりました。

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

インターンシップにおいて学びました。また、学内の説明会に来ていたので、そこに顔を出して聞くようにしました。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

キヤノンへの熱意やキヤノンでのキャリアビジョンがしっかりしているかは重視されていたと思います。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

和やかな方。 コミュニケーションがしっかりととれる方々。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

キヤノンでどのようなキャリアを築き上げたいか、そこからどのような人間になりたいかなどは考えておいた方がいいと思います。それを志望動機に盛り込むべきです。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


メーカー業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ