大学生活に役立つおすすめアプリ9選!

大学生のみなさん、スマホアプリは何を使っていますか?スマホアプリは無数に存在し、どれを選んで使えばいいかわからない方も多いと思います。

今回は、特に大学生活に役立つアプリを紹介します。

アプリ
目次

日常生活に役立つアプリ

USBメモリは古い?Googleドライブ

Googleドライブを知っていますか?Googleが提供している無料のオンラインストレージサービスです。利用するにはGoogleのアカウント登録が必要となります。

おすすめの使い方は、レジュメやレポートをGoogleドライブに保存しておくことです。インターネットにつながっていればスマホでもパソコンでも書類を見たり編集したりできるのがメリットです。
USBメモリでレジュメやレポートを管理するより、Googleドライブの方が便利だといえます。積極的に利用できると大学生活に役立つことでしょう。

レジュメをPDFにできるCamScanner

講義では多くのレジュメが配られます。講義が進むにつれてレジュメの枚数も増え、カバンが重くなってしまうのは大学生の悩みのタネです。

そんなときはレジュメをPDFにしてデータ管理しましょう。持ち運びが楽になる上に、見返したいレジュメも検索で簡単に調べることができます。

CamScannerを使えばスマホで撮影した画像をPDFに変換してくれます。自動補正機能もあるのでキレイな長方形で写真を撮れなくても問題ありません。

作成したPDFは前述のGoogleドライブなどにアップできるので、USBで移動させる手間もかかりません。

お金の管理はこれだけ、マネーフォワード

ネットバンキングを使っている大学生の方にはマネーフォワードがおすすめです。マネーフォワードは複数の口座を一括で管理し、資産の合計金額を表示してくれます。合計金額だけではなく、家計簿機能があり細かい支出や収入も管理できます。

マネーフォワードのスゴいところは銀行の口座だけではなく、証券口座やポイントも管理できるところです。Amazonのポイントもマネーフォワードで一括して管理できるので便利です。

情報通になりたいならニュースアプリ

コメント機能が秀逸なNewsPicks

NewsPicksではジャンルごとに記事がまとめられています。自分の興味のある分野をアプリインストール時に選択するので、自分の好きなニュースに素早くアクセスすることができます。

NewsPicksの特徴は誰でも記事にコメントできるところです。いずれの分野にも有識者がおり、彼らが記事に対してコメントをする(Pickする)ことが多いです。記事内容を分かりやすく噛み砕いてまとめてくれたり、独自の知見を補足説明としてコメントしてくれたりします。
もちろん、自分が記事にコメントして誰かから意見をもらうこともあります。Newspicksをニュースアプリとして使うだけではなく、SNSのように使うことができればよりgoodです。

全ての記事を読む場合、通常月々1500円のプレミアムサービスに登録する必要がありますが、学生であれば学割プランが使えます。月々500円の上に、初月無料なので積極的に利用しましょう。 (2018年4月13日時点)

王道SmartNews

「スマニュー」とも呼ばれています。こちらもNewsPicks同様、興味のある分野を選択し記事を表示してくれます。

オススメの機能に「smartモード」があります。記事のサムネイル画像を省略して記事を表示してくれるので、読み込み速度が速いのがメリットです。また、記事を英語版にも設定できるので、英語を勉強するときや海外に旅行に行くときなども便利です。

就活生には必須?日経電子版

日本の経済情報といえば日経新聞ですが、アプリ版の日経電子版も存在します。
新聞はどうしてもサイズが大きくてかさばってしまい、欲しい情報を探し出すのが難しかったり荷物になってしまったりします。。しかしアプリ版ならばスマホで読めるので邪魔になりませんし、記事の見出しが分かりやすく一覧化されているので欲しい情報に素早くアクセスできます。

企業の業績や経営ニュースなどを定量的に記事にしているので、情報の確度は高いです。就活生の方は特にチェックしておくべき内容が多いでしょう。

日経電子版は月々4200円で全ての記事を読むことができます。無料会員でも月10本までは有料記事を読むことができるので、他のニュースアプリも併用している方は無料会員登録で十分でしょう。

その他に役立つアプリは?

無料で音楽が聞ける?Spotify

Spotifyでは公式で無料で音楽を聴くことができます。最新のヒットチャートから昔の曲まで幅広い曲が登録されています。

ただし、無料会員だと特定の曲を選んで聴くことはできなかったり、曲と曲の間に広告が流れたりします。全ての機能を使うためには月額980円のSpotify Premiumに登録する必要があります。

現在は最初の3ヶ月を100円で楽しめるキャンペーン中なので試しに登録してみるのもいいかもしれません。(2018年4月13日時点)

動画で料理が学べる、DELISH KITCHEN

DELISH KITCHENは料理のレシピだけではなく、動画で作り方を解説しています。一般の人が投稿できるクックパッドとは異なり、管理栄養士や調理師が作ったオリジナルレシピなのでレベルが高いのが特徴です。

動画がとにかく分かりやすいように編集されています。まな板やフライパンが真上から撮影されているため、細かい作業や手順もしっかりと学ぶことができます。

また、「ボウルの使用は2個まで」などと掲載されているレシピ自体も極力簡単に作れることを方針としており、料理初心者にも親切です。

フリマアプリの決定版、メルカリ

必要なものを買うときや、不要なものを売ってお金にしたいときはメルカリを使いましょう。

今やフリマアプリで日本一ユーザの多いメルカリです。大抵のものは売ってます。例えば、講義で使う参考書なども誰かが売っていることが多いので普通に本屋で買うよりも安く買うことができます。もちろん、自分が不要になった参考書を売って小遣いの足しにすることもできるので、少しでもお金を節約したい方は使ってみましょう。

大学生活で使うものだけではなく、洋服や小物、ゲームなど何でも売ったり買ったりすることができるのでプライベートにも役立ちます。

最後に

大学生活に役立つおすすめのアプリを紹介しました。スマホアプリで何を使えばいいかが分からない方はこちらで紹介しているものを使ってみるとよいでしょう。

ぜひ、便利なアプリを使いこなして大学生活を充実させてください。


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ