宇都宮グランドホテルのインターンシップ体験談

宇都宮グランドホテルの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

インターンシップ体験談
目次
  • 宇都宮グランドホテルのインターンシップ(2017卒,3月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • 宇都宮グランドホテルのインターンシップ(2019卒,7月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

宇都宮グランドホテルのインターンシップ(2017卒,3月)体験談

インターン、学生情報

企業名宇都宮グランドホテル
参加期間1週間
参加時期2016年10月
大学名、学部名中央大学
卒業予定年2017年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職を前に今までアルバイトしかしていなかったので、インターンシップで働いてみようと思いました。私はアルバイトでレストランで働いていたので、同じ業種で地元の栃木県にある宇都宮グランドホテルにインターンシップの募集があったので、受けてみようと思いました。またちょうど同じ頃に、高校の同級生もインターンシップを考えているという事だったので、一緒に宇都宮グランドホテルのインターンシップを受ける事にしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

髪を綺麗に切りました。

ES、面接の内容

面接ではなぜうちの会社を受けようと思ったのかという事を聞かれました。私は大学の4年間にレストランでアルバイトをしていたので、同じ業種のホテルマンが1番インターンシップでやってみたいと思いましたと答えました。

インターンシップで体験した仕事内容

インターンシップでは、サービス課に配属されました。サービス課は、お客様の宴会のサービスをするのが仕事でした。結婚式の披露宴や、政治家のパーティーなどを行いました。土日の特に大安の日は、結婚式の披露宴が入っていました。披露宴では和洋折衷の料理の配膳を行いました。一人一人のお客様にいろいろな方がおられるのでその方その方に合わせたサービスが求められるのが大変でした。やはりレストランのお客様とはまたすこし雰囲気が違うので、その雰囲気になれるのにすこし時間がかかったと思います。また、結婚式の場合は一生に一度の事なのでお客様もかなり気合が入っていて、特に親戚のお客様はかなり神経を使わなくてはなりませんでした。ただ最後の方になるとだいたい気を許してくれるのか、お客様とはたいてい仲良くなれました。お客様と仲良くなれるとかなり楽しくなってきました。最後は笑顔で帰ってもらえた時はすごくうれしい気持ちになりました。また、政治家のパーティーでは有名な政治家の方たちにたくさんあう事ができました。いつもテレビで見ている政治家の方が、SPにかこまれてやってきました。また、有名人のディナーショーなども行いました。有名人にも会えました。

インターンシップで得たものや成長できた点

インターンシップでの仕事を通して、今までのようなレストランのすこしの接客とは違い、かなりレベルが高く、お客様とより本気出向える機会に恵まれました。かなり責任が重いなと最初は思いましたが、今までのようなすこしいい加減な仕事対応ではいかなくなったので、すこし成長できたのではないかなと思いました。お客様がこれほど大切なものなのかと初めてわかりました。また、上司に大切にされるありがたみもよくわかりました。

インターンシップの報酬

10万円

インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について

インターンシップの後、いろいろな企業を受けました。そして正直ホテルマンの仕事についてもいいなとも思いました。しかし、やはり親とも相談して1番最初に内定をいただいた銀行に就職する事にしました。ホテルマンはアルバイトならやってもいいですが、体力的にキツイと思いました。

このインターンはどんな学生にオススメ?

インターンシップは、今までアルバイトしかやってこなくて社会人として自立していくのにかなり不安があるという人にはかなりおすすめだと思います。今までの学生気分が一気になくなると思います。ですから良かったと思います。

インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

インターンシップではかなり真面目に、そしてとにかく明るく仕事をする事が大切だと思いました。そして大きな事で話す事が大切です。そういう意味では、今まで部活動などに取り組んできた人はかなり有利に仕事がこなせると思います。そしてインターンシップはかなり自分にためになると思います。ぜひやってみる事をおすすめします。やらないよりはやるほうが絶対にいいと思います。私自身、卒業してから就職する時に楽だったなと思いました。

宇都宮グランドホテルのインターンシップ(2019卒,7月)体験談

インターン、学生情報

企業名宇都宮グランドホテル
参加期間二週間
参加時期2017年7月
大学名、学部名中央大学法学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

地元での就職も視野に入れて考えたときに、その雰囲気だけでも味わっておこうと思い、インターンシップに参加しました。なんの職種にしようかと思いましたが、もともとブライダル業に興味があったので、ブライダル関係に携われるホテル業の仕事を選びました。ホテルもいろいろありました。知り合いの人がホテルのスタッフとして働いていたので話しを聞いたところ、一番古いホテルで働いたほうが大変だけど仕事を覚えると言われ、このホテルにしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

インターンに向けて髪の毛を暗くしました。また、体力作りでジョギングをしました。

ES、面接の内容

大学ではどんな事を学んだのかとか、大学でのサークルは何をしていたか、また、どうして全然違う職種のホテル業をインターンに選んだのかなどを聞かれました。面接はなごやかに進みました。特に引っかかる事は言われませんでした。

インターンシップで体験した仕事内容

私が配属されたのはサービス課でした。ホテルでのサービスマンの仕事でした。普段は政治家のパーティーや、その他の宴会、土日は結婚式の披露宴などのウェイターをやりました。かなり体力を使う仕事でした。重い食器を持って、円卓を回って食事のサービスをしました。食事のサービスのいろはや、食事のマナーを覚えるいい機会でした。私はあまりフランス料理などは食べた事がなかったので、フランス料理のフルコースなどは最初サービスのやり方がまったくわかりませんでした。それで最初のうちはかなり怒られましたが、容量をつかむとだんだん楽しくなってきました。そしてだんだん仕事をこなせるようになってきました。最初は足が棒のようになっていたのですが、すこしずつ早く動けるようになっていきました。学生時代はずっとスポーツをしてきたので、身体は動けたのだと思います。また、いろいろな作法も勉強できました。例えば、ホテルによってはおしぼりがついてくるところとついてこないところがあります。正しくは洋食にはおしぼりはついてこないのだそうです。ですからお客様におしぼりが欲しいと言われたら、部屋に入る前に手を洗ってからお入りくださいと言わなくてはいけないのだそうです。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。★★
ログイン会員登録
ログインbox背景

facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ