UR都市機構のインターンシップ体験談

UR都市機構の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

UR都市機構
目次
  • UR都市機構のインターンシップ(2019卒)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

UR都市機構のインターンシップ(2019卒)体験談

インターン、学生情報

企業名独立行政法人都市再生機構
参加期間1日
参加時期3年生の12月
大学名、学部名東京理科大、理工学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

私がインターンシップに参加した理由としてまず1つ目は実際の仕事の内容やその業界についての知識を深めたいと思ったからです。
私は不動産業界を志望していたのですが、実際の仕事内容についてはあまり詳しく知りませんでした。
そのため、そういった知識を身に付けるために、ただ企業の説明を聞くだけではなく、実際に参加できる体験型のインターンシップを受けることにしました。
2つ目としては周りの友達でインターンシップを受けたことがある人に絶対に受けるべきと勧められたからです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

インターンシップに向けては不動産業界の概要を本などで調べました。

ES、面接の内容

私が受けた企業は面接はなく、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ