PwCコンサルティングのインターンシップ体験談

PwCコンサルティングの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

インターンシップ体験談
目次
  • PwCコンサルティング合同会社 Strategy&のインターンシップ(2020卒,12月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • PwCコンサルティングのインターンシップ(2019年卒,9月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

PwCコンサルティング合同会社 Strategy&のインターンシップ(2020卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名PwCコンサルティング合同会社 Strategy&
インターンシップ名冬期インターンシップ
参加期間2日
参加時期大学3年生の12月
職種戦略コンサルタント
大学名、学部名早稲田大学
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

参加したきっかけは、戦略コンサルの内定があれば総合商社の選考が有利になると耳にしたことでした。
第一志望の三菱商事では2次面接に「ケース面接」が課されるとの情報もあったので、ロジカルシンキングの良い練習になると思い参加してみました。
きっかけはかなり不純なものでしたが、戦略コンサルのインターンは選考直結ということもあり参加自体が非常に難しく、そのための対策はかなり頑張りました。
インターンに参加してみると、適性があったのか、すごく楽しく感じ、このまま戦略コンサルタントになろうかと思ったほどでした。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ケース面接対策、フェルミ推定練習

ES、面接の内容

エントリーシートはかなりオーソドックス。「あなたが戦略コンサルティングに興味を持った理由はなんですか」の一問以外は、

PwCコンサルティングのインターンシップ(2019年卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名PwCコンサルティング合同会社
インターンシップ名ビジネスコンサルタントインターンシップ
参加期間1日
参加時期3年生の9月
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

もともと、特定の業界だけでなくいろいろな業界に関わることができるという点でコンサルティングに興味があり、1週間などではなく1日のサマーインターンシップであれば、忙しい9月でもスケジュール的に問題がなさそうだと思ったため。また、ネットの口コミサイトで、PwCコンサルティングはそのままインターンシップで優秀だと判断されると本選考に進ませてくれるときいており、就職活動が本格化する前のいい腕試しになると思った。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

玉手箱というwebテストが課されるのでその対策。

ES、面接の内容

ESは、あなたがコンサルティングに興味を持った理由といった主旨のことでした。字数は自由ですが、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ