大塚商会のインターンシップ体験談

大塚商会の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

大塚商会

大塚商会(2016卒,10月)体験談

インターン、学生情報

企業名株式会社大塚商会
参加期間5日間
参加時期2014年10月
職種SE職
大学名、学部名東京理科大学、理学部数学科
卒業予定年2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

SEに興味があり、5日間という長い期間で深く知りたいと思ったからです。大学3年生の夏のころは長くても2日間のインターンシップでいわゆるワーク型のグループディスカッションのあとの成果発表ばかりで、物足りなさを感じていました。大塚商会のインターンシップは、5日間の中でワークショップを行うだけでなく、実際に働いている現場のSEの会議にも少し参加していただける機会があったので、よりSEとして働くイメージが持てるのではないかと感じました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

エントリーシートが選考内容だったので、大学の就職課の先生に添削していただいたエントリーシートで選考に臨みました。

ES、面接の内容

【試験内容】
1、ES選考
2、筆記試験
3、グループディスカッション

1、ES選考
会社指定のものではなく、

大塚商会のインターンシップ(2016卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名株式会社大塚商会
インターンシップ名ワンデイインターンシップ
参加期間一日
参加時期2014年12月
大学名、学部名武庫川女子大学、情報メディア学科
卒業予定年2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職活動の一環で、まだ就職活動が始まっていない時期に唯一インターンシップを早いうちから応募していた企業であったため参加しました。 はじめはワンデイインターンで、就職活動の事をどうするかや自己分析の仕方など教えてくれるセミナーでした、そのあとその企業の何回か企業説明やワークショップなどのワンデイインターンへ誘われて最終的には、だいぶ早い時期に面接をして下さるということをはじめのセミナーで教えてくれたのでそのまま引き続き参加しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

初めての会社訪問であったので、スーツを買ったりしました。

ES、面接の内容

営業の方法をロールプレイング形式で実践し、面接官に商品説明や販売をする。
少し圧迫面接で、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ