新日鉄住金ソリューションズのインターンシップ体験談

新日鉄住金ソリューションズの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

新日鉄住金ソリューションズ
目次
  • 新日鉄住金ソリューションズのインターンシップ(2019卒,8月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

新日鉄住金ソリューションズのインターンシップ(2019卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
インターンシップ名 ビジネスプランニングインターン
参加期間 5日
参加時期 大学3年8月
卒業予定年 2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

もともとIT業界に興味がありインターンを探している中、SIerと呼ばれる会社に興味を持ったため。新日鉄住金ソリューションズはSIerとして知名度や実績のある会社で親会社のネームバリュー等を含め大企業と呼べるような会社であり、そんな会社でインターンをしてみたいと考えたため応募しました。内容も営業とSEのちょうど中間のような内容でSIerという会社の全体像をみるためにちょうどよいと感じ参加することをきめました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

参加するまでにはとくに準備していません。

ES、面接の内容

学生時代に力を入れたことを中心に普段の生活や学業についてなど幅広く全般的に聞かれました。
特に難しい質問はなく、面接というより終始にこやかに会話が進み、自分の学生生活についてお話するというようなものでした。

インターンシップで体験した仕事内容

ビジネスプランニングのインターンなので実際に業務を体験するというようなことはありませんでした。
基本的にオフィスの会議室のようなところでグループワークをして過ごしました。
その際に現場社員や大学の先輩社員の方など数多くの方とお話する機会があり、実際の仕事についてのお話を伺うことで業務のイメージや会社の雰囲気を掴むことができました。
グループワークについては、まず会社の歴史やIT業界の歴史を大まかに把握するための会社が作成したボードゲームを行いました。他チームと競い合ったり協力してプロジェクトを進めていきお金を稼ぎ、最終的に順位を競うものでした。IT業界の変化の速さや歴史などを体感することができるものでした。
その後は、4人程度でグループに別れ、3つの業界で実際に付き合いのある会社を取引先と仮定して新たなビジネスを考えるという、グループワークを行いました。
自社の持つリソースと取引先の持つリソースを使い新たなビジネスを生み出すことがテーマでした。入念なリサーチに加え実際に営業として現場に出ている社員さんにメンターとして適宜アドバイスをいただきながらプランを練り、最終的に部長クラスの社員さんの前でプレゼン発表しました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ