マルハニチロのインターンシップ体験談

マルハニチロの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

マルハニチロ
目次
  • マルハニチロのインターンシップ(2022卒,12月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • マルハニチロのインターンシップ(2020卒,12月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

マルハニチロのインターンシップ(2022卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名 マルハニチロ
インターンシップ名
参加期間 1日
参加時期 修士1年の12月
職種
大学名、学部名 早稲田大学大学院先進理工学研究科
卒業予定年 2022年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

知見を広げたいと思い、金融・電力・ガス・石油元売り・鉄道・化学・製薬・専門商社・食品・飲料など様々な業界のインターンを受けていた。中でもマルハニチロは同じ会社内で商社とメーカーの機能を併せ持つことに魅力を感じた。ルハニチロというとお弁当のおかずという印象しかなかったため、事前にHPなどで情報収集を行った。特に、商社とメーカーの両機能を有していることは就活の中で初めて知ったため、入社後にどんなことができるかある程度考えてインターンを受けようと思った。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ESは先輩に添削していただいた。また、水産業の中でマルハニチロが担う役割や立ち位置など、実際に商品を手に取ってイメージを膨らませた。

ES、面接の内容

面接はなく、ESと性格検査だけだった。ESではチームで取り組んだこと、

マルハニチロのインターンシップ(2020卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名 マルハニチロ
インターンシップ名 総合職コース
参加期間 2日
参加時期 大学院1年の12月
職種 総合職
大学名、学部名 筑波大学生命環境科学研究科
卒業予定年 2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

生命環境系なので、食品に興味があった。自分がやりたい事が何かを考えたときに、食を通じて人が生涯健康で暮らせる社会を目指したいと考えた。そのため、食品メーカーの中でも影響力が大きい会社に興味があった。マルハニチロは水産業界最大手であり、研究開発に力を入れている企業であると先輩から伺っていたため、インターンシップに参加したいと感じた。また、マルハニチロ製品を良く食べており、食品メーカーの中でも好きなメーカーだったため。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ESを分かり易く簡潔に書いた。また、面接があるため、面接練習をした。

ES、面接の内容

1, あなたが大学時代に集団で何かに取り組む中で、

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加


メーカー業界のインターン体験談の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ