IDC大塚家具のインターンシップ体験談

IDC大塚家具の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

IDC大塚家具
目次
  • IDC大塚家具のインターンシップ(2017卒)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

IDC大塚家具のインターンシップ(2017卒)体験談

インターン、学生情報

企業名IDC大塚家具
参加期間5日間
参加時期大学4年の8月
大学名、学部名明治大学、経済学部
卒業予定年2017年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

説明会で会社と仕事について社員が、詳しく説明してくれました。
インターンするときに、どこの企業を選ぶか迷いましたが、
決め手はやはり、誰もが知っているブランド力と、
大学生活で始めて一人暮らしした頃、家具が安くて今でも使っている事でした。
自分が商品を使ってるから信頼できるし、単純に良い商品を作り出している
企業なので、人と人とのコミュニケーションはどうなのかとか、
物はどのように作られているのか等、
好きな企業なので選びました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

まずは企業リサーチです。 社員数、社内規則、雰囲気などはインターネットで調べました。
身だしなみも大事だと、考えたので、髪を切ったり、靴なども買いました。

ES、面接の内容

面接内容はシンプルでしたが、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ