サクラクレパスのインターンシップ体験談

サクラクレパスの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

サクラクレパス
目次
  • サクラクレパスのインターンシップ(2017卒,4月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

サクラクレパスのインターンシップ(2017卒,4月)体験談

インターン、学生情報

企業名株式会社サクラクレパス
参加期間半年間
参加時期4年生の4月から9月まで
大学名、学部名近畿大学、理工学部、応用化学科
卒業予定年2017年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

近畿大学とサクラクレパスは共同で開発や研究を進めており、顔料や染料についての研究を行っていました。
私が大学にいたころに参加していたゼミでは、サクラクレパスとの交友が特にある先生であり、その先生のコネクションを利用してインターシップに参加しました。
インターシップに参加することによって、企業での研究の内容であったり、ものずくりという視点でどのように顧客に役に立つ製品をつくるのかということを学びたくインターンに参加しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特にありませんが、ビジネスマナーについては予め勉強していきました。

ES、面接の内容

私がいったサクラクレパスについてはESについては無く、面接だけの対応でした。
面接については、事前に学校のほうで練習させて下さり、そこである程度慣れることができました。
面接では、ゼミでの研究内容や、学生生活についてなどを聞かれました。

インターンシップで体験した仕事内容

私が行っていたインターンシップでの体験についてですが、まず現職で働いている研究員のフォローおよびお手伝いでした。
本当に基本的なことであり、荷物を運んでほしいであったり、代わりにデータを纏めておいてほしいといった単純作業を行いました。
働きはじめて1カ月ぐらいたったころに、ミーティング等に参加させてもらい、あるテーマを元に、製品の研究に携わらせてもらいました。
その内容については、企業秘密な部分も含みますので大きくは言えませんが、新規開発する文具のインクについてのサンプルを作成することでした。
個人的に、そんな大掛かりな内容の研究開発を私にさせてもらえるのだと非常にやりがいのある内容だったことを覚えています。
役5カ月の間、そのテーマをもとに開発のサポートをさせてもらい、毎月その結果を学校と会社に報告して仕事を進めていました。
自分が取り組んでいた学校の研究と掛け持ちしながら、インターンでの開発研究も進めていたので正直かなり大変でしたが、非常によい経験になったと思います。
そのほか、客先とのミーティングにも同行させてもらいそこで実際に打ち合わせを聞けたり、月報などの作り方を教わったり様々なことを学びました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。★★
ログイン会員登録
ログインbox背景

facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ