アサヒ飲料のインターンシップ体験談

アサヒ飲料の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

インターンシップ体験談
目次
  • アサヒ飲料のインターンシップ(2016年卒,1月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

アサヒ飲料のインターンシップ(2016年卒,1月)体験談

インターン、学生情報

企業名アサヒ飲料株式会社
インターンシップ名ASAHI SOFT DRINKS INTERNSHIP
参加期間3日間
参加時期大学院1年生の1月
大学名、学部名早稲田大学大学院 先進理工学部
卒業予定年2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

当初は研究職に就職することを目指して勉学に励んでいたのですが、少し違う世界を見てみたいと思うようになり、こちらのASAHI SOFT DRINKS INTERNSHIPに応募してみることにしたのですが、幸運なことに採用されたので、これを機会にしたいと思い本プログラムに参加しました。また、インターンにしては三日間と私にとってはちょうどいい期間であったこともASAHI SOFT DRINKS INTERNSHIPに参加した決め手となりました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

アサヒ飲料の歴史を中心に企業研究しました。

ES、面接の内容

ASAHI SOFT DRINKS INTERNSHIPの応募用紙には本プログラムに参加する主な目的と本プログラムに参加することでどのような点で成長したいかということについての質問項目が大体400字くらいでありました。

インターンシップで体験した仕事内容

ASAHI SOFT DRINKS INTERNSHIPは一日目、二日目、三日目でテーマが異なるテーマのプログラムが設定されていました。
まず初日はアサヒ飲料ではどのような仕事を日々行っているのか、また、アサヒ飲料の企業理念や最新のはたらき方などについての一般的な講演がありました。インターンと言うよりはどちらかと言いますと、企業説明会に近いイメージです。ただ、アサヒ飲料に関する企業分析を事前に行ったにもかかわらず、知らないことがたくさんあったので、初日の経験は非常に有意義なものだったと感じております。
続く二日目は商品開発プログラムに挑戦しました。初日の内容とはかなり異なり、非常に実践に近い内容となっていました。現実に売り上げが伸び悩んでいる商品を題材にどのような改善を行っているのかなど、リアルな業務内容を参考にしながら、自分達はどのようなアイディアでこの逆境を乗り越えるのかチームになって考えました。二日目の最後にはチームごとにチームのアイディアを発表し合い、それに関してディスカッションを傘ね、最終的にひとつのアイディアが賞を勝ち取りました。
3日目は特別座談会プログラムに参加し、これまで習ったことを振り返りました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。★★
ログイン会員登録
ログインbox背景

facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ