長瀬産業【内定者のES(エントリーシート)&選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
内定者のES一覧

長瀬産業

長瀬産業 2020卒,総合職内定者エントリーシート

強み、弱み(各30)

強み 結果にこだわり努力の過程を楽しめる。計画的に物事に取り組む。(30)
弱み 厳しいスケジュールで行動しようとする。質に時間をかけすぎる。(30)

あなたが最も苦労したことと、それをどう乗り越えたかご記入ください(100)

研究を始めた際、新しい実験系構築と装置改良に苦労した。実験条件を決めるため、

長瀬産業 2018卒,総合職内定者エントリーシート①

学生時代に頑張ったことを簡潔にご記入ください。(200)

新宿での完全歩合の居酒屋呼込みバイト。初めは無給が続いたが、2年間続け会社の売上低迷から指令を受けたこともあり、個人では最大売上400万円/月を、また自身をリーダーとした5名のチームでは、皆の能力を向上させ意欲管理を徹底することで、計売上1000万円/月をそれぞれ達成させた。多くの苦労の中、目標達成することで社員さんやメンバーのためになりたいという想いから努力を継続し、成功させられたと感じる。

上記以外に学生時代に頑張ったことを簡潔にご記入ください。(200)

呼込みのない郊外地域の居酒屋で、自身を雇うメリットを伝え新しく歩合雇用を契約し、店売上を25%向上。空席がある時間でも、どの店も店内店員を使わない街があり、問題と可能性を感じ着手した。特に影響の大きいであろう新規開店の店に対し上記新宿での実績から、

長瀬産業 2018卒,総合職内定者エントリーシート②

学生時代に頑張ったことを簡潔にご記入ください。

私が最も力を入れた取り組みは、大学二年生の夏休みの一か月半で「引っ込み思案の私が一人でアフリカを縦断したこと」です。自分の意見も言えなく行動力がないと、就職した時に会社や自分の損に繋がると思ったため思い切って海外へ身を投じました。その中でもなぜアフリカを選んだかというと、大学一年生の夏にインドへ行き劣悪な環境を乗り越えて、その経験を活かし未知の世界であるアフリカに挑戦したいと思ったからです。その際、自分の課題を克服すると共に以下の意識改革を行いました。一点目は「自分の価値観を無くすこと」です。常日頃から自分の考えを曲げない性格だったので、新たな文化を積極的に取り込むことで物事を柔軟に考える力を養うことに成功しました。二点目は「冷静さ」です。日本とは全く文化の違うアフリカで騙されることにより、窮地に追い込まれることが多々あったが冷静に物事を分析し対処することができました。

学生時代に頑張ったことを簡潔にご記入ください。

私は3年間フットサルサークルの副キャプテンを務めてきました。私が副キャプテンになるまで私達のチームの成績はとても悪く大学のリーグ戦では常に下から2番目か最下位という結果でした。この状況をどうしても打破したいと考えた私は副キャプテンとして改善することにしました。まずはキャプテン以外の他のメンバーに、これからどのようにしていきたいかの意見を募りそれを元にキャプテンと話し合うことにしました。その結果、

長瀬産業 2018卒,総合職内定者エントリーシート③

学生時代に頑張ったことを簡潔にご記入ください。(各200文字以内)

私が学生時代に頑張ったことは、コムサストア新宿でのアルバイトです。社員、アルバイト関係なく1日10万円の売り上げノルマがあり、サクラの演出や拡声器での呼び込みなど、私の想像を超える厳しさがありました。単価が高いわけではないため、気難しい人や中国人に営業をしかけて売りまくり、ノルマ達成するということが本当に難しかったです。ただ、接客をするに当たって世界共通であるスマイルだけはどんな時も忘れずに。

上記以外に学生時代に頑張ったことを簡潔にご記入ください。(200文字以内)

私が上記以外に学生時代に頑張ったことは、塾講師のアルバイトです。受験生の志望校合格率前年比200%を達成しました。私がアルバイトしている塾はフランチャイズの個別指導塾です。そして非担任制なため、生徒は毎回同じ講師に教わるとは限りません。私は塾長から生徒の成績があまり伸びていないということの相談を受け、

長瀬産業 2016卒,技術職内定者エントリーシート

■現在の研究テーマについてお聞かせください

私の研究室は計算力学研究室という名称で、主にプログラミングを駆使した材料の解析を行っています。その中でも私は破壊力学に焦点を当てた内容に取り組んでいます。現在はAnsysという解析ソフトを利用し、鋼材の弾塑性変形の破壊解析を行っています。私はこの研究を通して、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ