京都銀行【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

株式会社京都銀行 2017卒,総合職内定者エントリーシート

【志望動機】

銀行は社会に欠かせないお金を扱い、社会的意義があり、誇りを持って働けると考えています。OB訪問や説明会で関わった行員の方々は、とても人間味があふれ、学生に対しても親切で銀行員として欠かせない誠実そうな方おおく、理想の行員の方が多く惹かれました。

内定者プロフィール

会社名 株式会社京都銀行
学校名 西南学院大学
学部系統 商学部
職種 総合職
卒業年度 2017年
内定日 2016年6月18日

選考フロー

エントリーシート+webテスト→1次面接→2次面接→最終面接

面接、エントリーシートにあたり頑張ったこと、苦労したこと

どの面接も比較的短いので、雰囲気や話し方など人を見ているようでした。入室時の挨拶から気合をいれ、第一印象をよくするようにしました。面接官の方も人柄や雰囲気を重点的に見ているといっていました。

株式会社京都銀行 2018卒,総合職内定者エントリーシート

志望動機

私は祖父の住んでいる京都をもっとより盛り上げていきたいと考えています。京都には中小企業が多く存在しており、京都の街を支えてくださっています。御行は地域密着型で、京都の街の発展に寄与するだけではなく関西全体にも目を向けていらっしゃいます。私は地域密着型の御行で働いたら、京都の発展に寄与することができるという夢が実現されると思ったので志望させていただきました。

自己PR

私が最も力を入れた取り組みは、大学一年生の夏休みの一か月半で「引っ込み思案の私が一人でアフリカを縦断したこと」です。自分の意見も言えなく行動力がないと、就職した時に会社や自分の損に繋がると思ったため思い切って海外へ身を投じました。その際、自分の課題を克服すると共に以下の意識改革を行いました。一点目は「自分の価値観を無くすこと」です。常日頃から自分の考えを曲げない性格だったので、新たな文化を積極的に取り込むことで物事を柔軟に考える力を養うことに成功しました。二点目は「冷静さ」です。日本とは全く文化の違うアフリカで騙されることにより、窮地に追い込まれることが多々あったが冷静に物事を分析し対処することができました。これらの結果、エジプトから南アフリカまでの縦断を成功させ「主体的に挑戦すること」と「相手の立場になって物事を考えること」を得て今となっては私の強みとなっています。

将来展望

私は営業として活躍し、京都府民から信頼される立場になりたいと考えています。地域の発展に関わりたいという私の夢を実現させるには、まずお客様からの信頼を得なければなりません。そこで私の強みである、相手の立場になり物事を考えること、行動力を駆使し信頼を集めていこうと思います。そして、京都を中心に日本を盛り上げられる存在になろうと考えています。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ
19卒必見!厳選インターンシップ締切カレンダー2017年版

厳選された人気企業のインターンシップ募集締切日をカレンダーにまとめました。2019卒の大学3年生対象の短期インターンや内定直結の外資系企業サマーインターン、学年不問のおすすめ...

続きを読む
内定者のES(エントリーシート)&選考レポート一覧

内定者のエントリーシートと選考レポートの一覧です! 金融、マスコミ、総合商社、メーカー、外資コンサル、通信やITなど各業界の人気大手企業や急成長中のベンチャー企業など、250社以上の内...

続きを読む
【18卒、19卒】就活イベントまとめ

全国の就活イベントを日付順でまとめました。 全国で色々な就活イベント、合説が行われているけれど、いつどこで何のイベントが行われているのかわからない方、調べるのが面倒という方...

続きを読む
就活エントリー締切カレンダー

人気企業の応募・エントリーシート(ES)提出等の締切日を日付順にまとめています。 まだまだ18卒の秋採用などのエントリー締切もありますし、19卒も外資系などの早い企業はエントリー受付開...

続きを読む
インターンシップ体験談一覧

インターンシップに実際に参加した学生の体験談を掲載しています! 参加した理由やきっかけ、参加に向けて準備したことや選考内容、そして実際に体験した内容とそこから得たものなど、気になる情報をま...

続きを読む