京都銀行【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

京都銀行の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

株式会社京都銀行は地方銀行内で預金・譲渡性預金残高8位の京都に本店を構える銀行です。
京都を起点に滋賀、大阪、兵庫、奈良、愛知など広域に営業エリアを展開しています。また、上海、香港、大連、バンコクなどに駐在員事務所を設置しており、アジアへの事業展開をサポートしています。
設立は1941年で、従業員数は3,428名(2016年12月31日現在)です。

内定者のES一覧

京都銀行

京都銀行 2019卒,総合職内定者エントリーシート

志望動機をご記入ください

①関西地域の活性化に貢献できる経済インフラであることと、②成長できる挑戦的な環境があることから貴行を志望します。 ①京都で生まれ育った私は、深い愛着のある京都を中心とした関西地域の役に立つ仕事をしたいと思っています。経営理念「地域社会の繁栄に奉仕する」に共感し、貴行はその実現を図る上で多大な影響を与えられると考えています。企業活動にとって欠かせない「お金」の面からお客様の目指す「幸せ」を支援して、関西の繁栄を創造したいです。 ②高い財務健全性を活かして、

京都銀行 2019卒,総合職内定者エントリーシート2

志望動機 300字以内

私は京都の大学へ入学し京都で暮らすようになり街や文化に触れ、大学生活を楽しませてくれた京都で働きたいと考えている。また、◯◯のゼミに所属し、◯◯の果たす役割とその重要性を学んだことから銀行業界での就職を志望している。貴行は京都府を中心に、法人及び個人のお客様に強い基盤を有し、地域に密着した銀行運営をされている。私はお客様に寄り添った金融サービスや情報を提供し、その課題を解決することでお客様を支える力になりたい、貢献したいと考えており、その実現を目指して貴行を志望した。働くこととは仕事を通して自分自身も成長することでもあると考えており、私は貴行で成長していきたいと思っている。

壁にぶつかりながらも成し遂げたこと(300字以内)

私は陸上競技で100m10秒台の記録に挑戦した。高校時代のベスト記録が11秒台であり、次こそ10秒台を出したいと大学でも競技を続けた。しかし試合に出場しても目標に届かず、スランプに苦しむこともあった。そこで創意工夫が必要と考え、

京都銀行 2018卒,総合職内定者エントリーシート

志望動機

私は祖父の住んでいる京都をもっとより盛り上げていきたいと考えています。京都には中小企業が多く存在しており、京都の街を支えてくださっています。御行は地域密着型で、京都の街の発展に寄与するだけではなく関西全体にも目を向けていらっしゃいます。私は地域密着型の御行で働いたら、京都の発展に寄与することができるという夢が実現されると思ったので志望させていただきました。

自己PR

私が最も力を入れた取り組みは、大学一年生の夏休みの一か月半で「引っ込み思案の私が一人でアフリカを縦断したこと」です。自分の意見も言えなく行動力がないと、就職した時に会社や自分の損に繋がると思ったため思い切って海外へ身を投じました。その際、自分の課題を克服すると共に以下の意識改革を行いました。一点目は「自分の価値観を無くすこと」です。常日頃から自分の考えを曲げない性格だったので、

京都銀行 2017卒,総合職内定者エントリーシート

【志望動機】

銀行は社会に欠かせないお金を扱い、社会的意義があり、誇りを持って働けると考えています。OB訪問や説明会で関わった行員の方々は、とても人間味があふれ、学生に対しても親切で銀行員として欠かせない誠実そうな方おおく、理想の行員の方が多く惹かれました。貴行の地域のたまに働き、地域の皆さんを元気にするという目標を掲げる環境のもと、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ