博報堂DYメディアパートナーズ【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

博報堂DYメディアパートナーズ内定者のエントリーシート

博報堂DYメディアパートナーズ 2020卒,総合職内定者エントリーシート

1学生時代に頑張ったこと/チャレンジしたことを、具体的なエピソードを交えて説明してください。 (1)学生時代に頑張ったこと/チャレンジしたことを記入してください。 50文字以下

後輩に映像技術の継承をして、文化祭の来場者の90%から高評価を獲得したこと(36字)

2)(1)について具体的に説明してください。 400文字以下

私が学生時代に頑張ったことは、後輩に映像技術の継承をしたことである。 私が所属する広告研究会は、毎年文化祭に2000人規模のイベントを4つに分けて行っており、各イベント映像を自分たちで制作することになっている。1年時にエンディング映像を担当した際、制作期間の短さや会員同士の知識共有の機会が少なく、納得が出来る映像を作ることができなかった。同じ過ちを繰り返さないために、2年時にはイベントの中で映像係のチーフを務め、同期を巻き込み、後輩と組ませることで知識の共有の場を多く設けた。その結果、文化祭での来場者アンケートでは、例年80点台だった映像評価を90点以上獲得することが出来た。 このように、私は失敗から学び、やり方を改善する力と人を巻き込む力、組織をマネジメントする力は自分の強みであると自負している。それと同時に、上記の経験から90点で満足することなく100点の評価を得られるようにしていきたい。(394字)

3)あなたが博報堂/博報堂DYメディアパートナーズのインターンシップに参加を志望する理由について、何を得たいかを中心に記入してください。 400文字以下

私が貴社を志望した理由は、自分のキャリアを考える大きな一歩にしたいからである。正解のない広告に対して現在の自分の力がどこまで通用できるか知るのと同時に伸ばすべき長所を理解し、アイデアの発想方法とビジネスの実現性を満たすことを学んでいきたい。 私は3年間サークルにおいて映像を制作してきた経験から人の心を動かすことに興味があり、広告業界を志望している。その中でも貴社を選んだ理由は、


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加


広告・マスコミ業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ