感銘を受けた。すごいインターン生が始動します!|株式会社SA

本日の面談は、小さな時からご両親の仕事の関係で海外で過ごしたインターン生でした。

海外生活が長い彼曰く「海外では大学の費用を親に出してもらわない。自分で稼ぐんです。それを知り自分が恥ずかしくなりました。親に借りがある。このインターンで1,000万稼いで親に返す。それから自分のやりたいことをやる」。

これが弊社インターンへの志望動機

弊社メンバーはみんなでその話を聞いて、即採用となりました。

彼の目は本気でした。

おそらく1,000万なんてすぐ稼ぐだろう。

彼のやる気と実力と弊社の給与体系ならばほぼ間違いない。

面談で感じること

インターン生は、本気のビジネスを経験したいと思っているということ。
弊社は不動産会社。

だけど不動産志望のインターン希望者はいない。
当初はとても不思議でした。
なぜ不動産会社である弊社でインターンしたいのかと。

でも今は理解しました。

インターン生をインターン生と扱わず、戦力として他のメンバーと同じ仕事をしてもらうこの厳しい環境をインターン生は求めている。

今の若い者は~っていうければ、今の若い者は私世代の若い時代より、外見ではわからないけど中身は熱い人が多い。

青い炎のようなインターン生が弊社には続々加入している。
稼ぐことも良い経験。
仕事に没頭してどんどん稼いで欲しいと思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社SAの新卒・インターン関連募集
株式会社SAの他の記事