みずほフィナンシャルグループの就活本選考体験記(2020年卒,総合職)

みずほフィナンシャルグループの就活本選考体験記(2020年卒,総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名みずほフィナンシャルグループ
部門(職種)総合職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学院2年6月
みずほフィナンシャルグループの就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート→リクルーターと接触→面接1回

エントリーシート

提出時期

大学院2年の5月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

みずほフィナンシャルグループを志望した理由を入力してください。
これまでに1番力を入れて取り組んだことを入力してください。

結果連絡の方法、日数

リクルーターに形式的に出すことをお願いされたため、結果連絡は来ていない。

留意したポイント、アドバイスなど

リクルーターから頂いた内容は盛り込んだ。

一次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人(人事と役員)

時間

1時間

質問内容や進め方

学生に対すること、志望動機を聞かれた。特に

変わった質問はされなかった。

雰囲気

和やか

留意したポイント、アドバイスなど

相手の質問を聞き、それに対応する返答をしていった。

結果連絡の方法、日数

その場で内定の連絡

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

200人以上だと思われる。全員集合することがないので、正確には不明。

内定後の拘束状況

なし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

学会に参加した時に、話をした社員の方が推薦してくれたため、その人から聞いた。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

入社する気があるか。どんなに優秀でも、第一志望でないと言うと落とされる。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

人数が多いので、多種多様。カテゴライズ出来ない。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

社員または、内定者に推薦されるとすぐ内定を得られます。しかし、この欠点としては、辞退する時のリスクが高いため、本当に第一志望の方にはお勧めです。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社みずほフィナンシャルグループに関する情報


金融業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ