タカノフーズの就活本選考体験記(2020年卒,総合職)

タカノフーズの就活本選考体験記(2020年卒,総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名タカノフーズ株式会社
部門(職種)総合職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学4年生6月
タカノフーズ

選考フロー

OPENES提出→会社説明会→GD→面接2回

説明会

参加時期

2019年3月下旬

形式、選考への影響、感想など

説明は会社概要・業務内容・募集要項など一般的なものだった。また会社説明会の前後にA4用紙1枚に3問設問が書かれたESをその場で記入し、提出した。

エントリーシート

提出時期

3年生の3月

提出方法

OPENESのページから提出

設問、文字数

OPENESの標準質問+これまでのアルバイト経験、モノづくり経験について(各400字)

結果連絡の方法、日数

2週間以内、メール

留意したポイント、アドバイスなど

文章中に数値などを出して具体的に内容がイメージできるようにした。

筆記試験

受験方法

会社説明会で受験

内容や難易度

言語・非言語・性格検査 難易度は簡単。時間内に全て解き終われるレベル

結果連絡の方法、日数

1週間以内、メールで連絡

グループディスカッション

1グループの学生の人数

6人

ディスカッション時間

30分

内容や進め方

3つのグループに分かれて行われた。初めにテーマが3つ発表され、各グループがテーマを選択する形式だった。その後話し合いが行われ、社員に向けて発表が行われた。

雰囲気

雰囲気は和やかだった。他の食品メーカーのGDを数多く受けてきたが、全体的にグループディスカッションに慣れていない学生が多いと感じた。

留意したポイント、アドバイスなど

周りの状況を見て自分の役割を臨機応変に変えた。私は普段リーダー役はやらないタイプだが、今回のグループは全員グループディスカッションが初めてで、進行も慣れていなかった。そこで私はリーダーに手を上げ、話し合いの舵を取った。後に面接のフィードバックでほめてもらえた。

結果連絡の方法、日数

2週間以内、メール

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、人事部長

時間

20分

質問内容や進め方

自己紹介→自己PR→エピソードに関する深掘り→現在の就活状況→(内定をもらっていたので)なぜタカノフーズなのか

雰囲気

ほどよく緊張感がある面接だった

留意したポイント、アドバイスなど

相手が部長クラスだったので、回答の言葉選びにはかなり気を付けた。また、なぜタカノフーズなのかということはかなり深掘りされたので事前に入念に回答を準備しておくといいと思う。

結果連絡の方法、日数

1週間以内、メール

二次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 役員

時間

30分

質問内容や進め方

自己紹介→学生時代に力を入れたこと→なぜタカノフーズなのか→逆質問

雰囲気

和やかだった

留意したポイント、アドバイスなど

面接自体は15分で終わり、残りの15分は逆質問で役員の話を聞く時間だった。逆質問は役員だからこそわかり、役員が話したくなるような質問を事前に準備して聞いた。

結果連絡の方法、日数

2週間以内、電話

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

10~20人くらい

内定後の拘束状況

なし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

企業のホームページを読み込んで行った

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

志望度 私は選考を受けた時点で他社から内定をもらっていたため、もし内定を出した際に辞退されないか心配だったのではないかと思う。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

穏やかな人が多いと感じた。実際に人事の方に聞いてみても、小動物のような社員が多いとのことだった。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

面接前に人事担当の方と話す機会があります。その際に質問できるので、聞きたいことがあれば単刀直入に聞いた方がいいと思います。複数内定を獲得した時に、わかっている情報が多い方がミスマッチは防げると思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


メーカー業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ