三井住友信託銀行の就活本選考体験記(2020年卒,総合職Gコース【全国型】)

三井住友信託銀行の就活本選考体験記(2020年卒,総合職Gコース【全国型】)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名三井住友信託銀行
部門(職種)総合職Gコース【全国型】
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学4年生の5月
三井住友信託銀行の就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート、WEBテスト→リクルーター面談4人→面接2回

エントリーシート

提出時期

4年生の4月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

大学時代に最も力を入れて取り組んだことについて教えてください。(50文字以内)
その内容について教えてください。 400文字以内)
新たなことを始めた時や環境の変化が起こった際に、苦労したこと、それをどう乗り越えたかについて教えてください。 200文字以内
周囲と協力して活動した際に、やりがいを感じた経験について教えてください。 ※(200文字以内)

結果連絡の方法、日数

1週間後、電話にて社員に会うように言われる

留意したポイント、アドバイスなど

相手に自分のことが伝わるようにしっかり書いた。
また、端的にわかりやすく書くように心がけた。その中で自分らしさを出した。

筆記試験

受験方法

自宅にてWEBテスト

内容や難易度

一般的な玉手箱。ボーダーは高くない。

結果連絡の方法、日数

1週間後、電話で

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、現場社員、大学のOBである。4回ほどあった。

時間

40分くらい

質問内容や進め方

リクルーター面談と同じである。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ