野村総合研究所の就活本選考体験記(2019年卒,アプリケーションエンジニア)

野村総合研究所の就活本選考体験記(2019年卒,アプリケーションエンジニア)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名野村総合研究所
部門(職種)アプリケーションエンジニア
卒業予定年/卒業年2019年
内定(内々定)が出た時期2018年5月

選考フロー

ES・テストセンター(SPI) →1次面接(1:1) →2次面接(1:1) →最終面接(1:1):グループディスカッション

説明会

参加時期

3月

形式、選考への影響、感想など

大きなホールで行われたので、選考には大きな影響はないと思います。

エントリーシート

提出時期

2018年3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

・このキャリアフィールドで実現したいこと、および実現する場として当社を志望する理由を教えてください。
※エリア職システムエンジニアを志望される方は、志望する地域で活躍したいと考える理由もあわせてお書きください。
(400文字以内で簡潔に記入してください)
・あなたが大学入学後、最も力を入れて取り組んだことについて教えて下さい。
特に「なぜそれに取り組んだのか」「難しかった点」「その原因」「自分なりに創意工夫した点」を重点的に教えてください。
(400文字以内で簡潔に記入してください)

結果連絡の方法、日数

1週間程度でメールにて

留意したポイント、アドバイスなど

コンサルティング事業も行う会社であるため、ロジカルになぜそうなったかということを明確に書くように心がけました。

筆記試験

受験方法

テストセンター

内容や難易度

SPI

結果連絡の方法、日数

1週間程度でメールにて

グループディスカッション

1グループの学生の人数

6人

ディスカッション時間

2時間程度

内容や進め方

最終面接と同時に行われる。資料を読んだうえで、選択肢の中からグループで1つ選ぶものであった。

雰囲気

終始和やか

留意したポイント、アドバイスなど

面接でチームで成果を出した経験をよく聞かれたので、チーム全員で話し合うように心がけた。

結果連絡の方法、日数

最終面接の結果とともに翌日電話にて

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

人事部

時間

30分

質問内容や進め方

人事部の社員との1:1の面接。ESに書いたこと+NRIの


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ