JTBの就活本選考体験記(2020年卒,グループ統合型②)

JTBの就活本選考体験記(2020年卒,グループ統合型)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名 JTB
部門(職種) グループ統合型
卒業予定年/卒業年 2020年
内定(内々定)が出た時期 大学3年生の3月
JTB

選考フロー

リクルーター面談→人事面談→エントリーシート・Webテスト・最終面談

説明会

参加時期

大学3年の3月

形式、選考への影響、感想など

簡単な会社説明とグループワーク。多数の社員が参加してグループワークをチェックしており、その評価が良いとリクルーター面談に呼ばれ、本選考優遇ルートに乗れる。インターン早期選考ルートの場合は関係なし。JTBグループ全体の幅広い業務内容についての理解が深まった。

エントリーシート

提出時期

3年生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

志望動機をご記入下さい。(30字以内)

結果連絡の方法、日数

基本的に全員が面接に呼ばれる。日数は人による。

留意したポイント、アドバイスなど

形式上のエントリシートであるため、特に対策は必要なし。志望動機は簡潔に分かりやすくを意識して上手く30字に収めた。

筆記試験

受験方法

自宅でWebテスト受験

内容や難易度

eF-IGという形式。難易度は簡単で中学受験レベルだが、スピード勝負。

結果連絡の方法、日数

基本的に全員が通過。日数は人による。

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、中堅社員

時間

1時間

質問内容や進め方

◯質問内容
・インターンシップの感想


・他にどういう業界を見ているのか
・JTBの志望度
・就活状況
・逆質問
例)入社理由、入社後のギャップ、入社後の詳しい仕事内容、職場の雰囲気、今後のキャリアプラン

◯進め方
OB訪問のような感じ

雰囲気

OB訪問のような感じで終始和やかであった。

留意したポイント、アドバイスなど

ホームページ・パンフレットを見た上での質問を10個程度考えておき、当日は臨機応変に対応できるようにした。

結果連絡の方法、日数

一週間以内にメールにて連絡

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人(中堅人事)

時間

1時間

質問内容や進め方

◯質問内容
・他にどういう業界を見ているのか
・JTBの志望度
・就活状況
・逆質問
例)入社理由、入社後のギャップ、入社後の詳しい仕事内容、職場の雰囲気、今後のキャリアプラン、JTBの課題と今後について、JTBで求められるスキル

◯進め方
前回同様、OB訪問のような感じで何でも聞くことができる。

雰囲気

和やかな雰囲気

留意したポイント、アドバイスなど

前回のリクルーター面談で新たに出た質問をこの人事面談の機会に聞こうと考え、前回のリクルーター面談の振り返りをした。

結果連絡の方法、日数

3月の情報解禁後に電話にて連絡。

三次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

3人(役員クラス2人、中堅人事2人)

時間

30分

質問内容や進め方

◯質問内容
・自己紹介
・何をしている時が一番楽しいか
・学生時代頑張ってきたこと
・留学することに賛成か反対か
・アルバイトについて
・志望動機
・入社後やってみたいこと
・逆質問

◯進め方
待合室から一人ずつ呼び出され、別室で面接開始。

雰囲気

和やかであった。

留意したポイント、アドバイスなど

「営業に向いているかどうか」が見ている要素として大きいと感じたため、明るく振る舞った。

結果連絡の方法、日数

その場で合格の連絡。

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

150人程度

内定後の拘束状況

なし(ただし、内定を保留してもらうためには6月1日に本社に行かなくてはならない)

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加した

いつ頃、どのくらいの期間参加したか

3年生の8月に5日間

大まかな内容

ある企業の課題解決のグループワーク。JTBのリソースを使って可能なソリューションを考え、発表する。

選考と関係あったか

関係あり。一ヶ月に一回の頻度でイベントが行われ、そのイベントに全部参加すると志望度が高いと判断され、インターン早期選考ルートに乗れる。

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

インターン・ホームページ・パンプレットを通して行った。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

「営業に向いているかどうか」と「JTBへの志望度」の2点であると感じた。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

営業配属がほとんどであるため、明るい人が社員にも内定者にも多いと思った。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

インターンに参加することをお勧めします。業務内容の理解が深まるだけではなく、インターン早期選考ルートに乗れ、早期内定のチャンスが上がります。


大学生・就活生イベントランキング


小売・外食・サービス業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ