山陰合同銀行の就活本選考体験記(2022年卒,営業職)

山陰合同銀行の就活本選考体験記(2022年卒,営業職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名山陰合同銀行
部門(職種)営業職
卒業予定年/卒業年2022年
内定(内々定)が出た時期大学4年生の6月
就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート→個人面談2回

説明会

参加時期

2020年8月

形式、選考への影響、感想など

なし

エントリーシート

提出時期

3年生の2月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

学生時代に力を入れたこと
趣味・特技

結果連絡の方法、日数

電話 6月1日

留意したポイント、アドバイスなど

人事の方との直接的に面談をする形で、その面談でぜひきて欲しいという話になれば、6月1日に電話で内定の連絡がくる
銀行のことをよく知っているか、人柄をよく見られていたため、銀行員として自分がどう活かせるかを伝えた

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 人事部の人

時間

1時間

質問内容や進め方

どういうきっかけでエントリーシートを提出したか。島根県に

来る気があるか。部活動は何をしているか。就職活動の軸はなにか。

雰囲気

フランクでした

留意したポイント、アドバイスなど

フランクな雰囲気にのまれすぎないように、面接だと思って回答をした。

結果連絡の方法、日数

3月に改めてもう一度面談をしたいと電話で連絡がきた

二次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人 人事部長と人事部の方

時間

1時間半

質問内容や進め方

前回とどう気持ちが変わったか。会社に対する印象。入社後にどうしたいか。

雰囲気

なごやか

留意したポイント、アドバイスなど

入社したい思いや、いい点と悪い点をのべ、そこを入社したら変えたいという気持ち、自身はキャリアを積みたいという話をして、内定獲得につながったと考える。

結果連絡の方法、日数

電話

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

来年の3月まで採用を続けているのでまだ増えています

内定後の拘束状況

なし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加した

いつ頃、どのくらいの期間参加したか

3年生の11月

大まかな内容

事業部の理解とグループディスカッション

選考と関係あったか

あった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

地元の友人が入社していたので、友人から話を聞いたり、銀行員の仕事について勉強した

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

人柄と入社志望度

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

なごやかで気さくな人が多い

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

早めの段階から(夏休み)インターンや説明会に参加すると早期の面談をしてもらえると思う。質問をしたりして、印象を残したり、人をまとめたりをグループディスカッションでするとよい


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


金融業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ