野村総合研究所のインターンシップ体験談

野村総合研究所の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

目次
  • 野村総合研究所のインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

野村総合研究所のインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名 野村総合研究所
インターンシップ名 ITソリューションコース
参加期間 2週間
参加時期 大学院1年の9月初旬~9月中旬
卒業予定年 2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

5月や6月に行われたインターンシップの合同説明会に参加し、そこでNRIのインターンシップがあることをしりました。それまではNRIが具体的に何をしている会社なのかすら知らず、名前を聞いたことがあるというような程度でしたが、説明会で説明をしていた社員の方の雰囲気やその方が説明して下さった仕事の内容に魅力を感じ、応募してみようと考えました。とても人気のあるインターンシップであると伺ったので、優秀な学生が集まるのではないかという期待感もありました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

テストセンターへの対策は対策本を用いて行いました。 野村総合研究所についてHP上に書いてあるようなことは一通り調べ、理解するようにしました。 特にITソリューションの流れやAEとTEの違いについては最低限知っておくようにしました。 また、刊行物なども興味のある分野についてなど少しだけ調べておくようにもしました。 そして、それらをESや面接でも盛り込むようにしました。 一緒に受けていた友人に模擬面接をやってもらったりしました。

ES、面接の内容

【ES】 1.あなたがこだわりを持って取り組んできたこともしくは挑戦してきたことについて、教えてください。挑戦に至った経緯とその中で気付いたあなた自身の発見も併せて教えてください。(400字以内)
2.NRIは幅広い業界の顧客にソリューションを提供しており、顧客業務分析やシステム設計開発などの様々な仕事をチームで進めていきます。あなたがNRIのシステムエンジニアになったとしたら、とくにやってみたのはどのような仕事・業務領域ですか。その理由とともに教えてください。(400字以内)

【面接】
・研究について
なぜ選んだか、目標
プログラムはどの程度書いていたか
・部活について
こだわりを持って取り組んだこと、挑戦
なぜこの部活にしたのか
課題、困難
どのように乗り越えたか
その結果は
・ITなのはなぜ
・NRIを知ったきっかけ
・他じゃなく何故NRIか
・他にどこのインターンに応募してるか

【グループディスカッション】
ある企業の3つの買収企業候補のうちどれが最適かを選択する
10分資料読み込み、30分議論
学生6人
資料は10分では読み切れないので、自分の中で簡単に軸を決めて最低でも自分の案は1つ持っておくべき。
議論をしていく上で班全員で買収目的の共有はしっかりしておくべき。
また、議論の時間は短いので、話が逸れたらすぐに修正した方が良い。

面接官は基本見ているのみ。
最後にフィードバック。
GD経験のない人が多かったので、自分がまとめ役を行った。
最後の発表は代表が行った。

インターンシップで体験した仕事内容

1~2日目
グループワーク(5人8グループ)
課題発見や提案のフローに関するレクチャーを1日目午前を使い2~3時間行う。 その後、全グループ共通の課題解決のワークを2日目午後まで。 流れとしては、企業分析→問題点→提案→プレゼン。 顧客の現場視点をもった提案を求められる。 とにかく時間がないため、とっさに判断することが必要であった。 定期的な人事の方々からのフィードバックは毎回厳しく、その分やりがいがある。 最終発表では順位付けされ、優秀な班にはプレゼントのようなものがあった。

3~9日目
部署配属
インターン生それぞれが異なる部署に配属され、そこで実際の業務の一端を行う。 面接の際に希望の分野を聞かれるが、その通りにいかない場合も少なくはない。 私は個人ワークの多い業務を任されたが、人によってはインターン生でグループを作りディスカッションを行ったり、インストラクターの方と一緒にお客様のところへ出向いたりしている人もいた。 部署の社員の方々と食事に行く機会が多く、様々な人の話を聞くことができた。

10日目
部署配属の成果発表
10人4グループに分かれ、インターン生同士で成果発表を行った。 基本的にインターン生同士で質疑応答を行い、人事部の方が補足をしてくれるような形式だった。 最後の3時間程で、NRIに関する説明や今後の就職活動に関するアドバイスをしていただいた。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ
19卒必見!厳選インターンシップ締切カレンダー2017年版

厳選された人気企業のインターンシップ募集締切日をカレンダーにまとめました。2019卒の大学3年生対象の短期インターンや内定直結の外資系企業サマーインターン、学年不問のおすすめ...

続きを読む
内定者のES(エントリーシート)&選考レポート一覧

内定者のエントリーシートと選考レポートの一覧です! 金融、マスコミ、総合商社、メーカー、外資コンサル、通信やITなど各業界の人気大手企業や急成長中のベンチャー企業など、250社以上の内...

続きを読む
【18卒、19卒】就活イベントまとめ

全国の就活イベントを日付順でまとめました。 全国で色々な就活イベント、合説が行われているけれど、いつどこで何のイベントが行われているのかわからない方、調べるのが面倒という方...

続きを読む
就活エントリー締切カレンダー

人気企業の応募・エントリーシート(ES)提出等の締切日を日付順にまとめています。 4月〜5月は各業界の大企業のエントリー締切が多数! 就活の採用選考への最初のステップには、WEBでの...

続きを読む
インターンシップ体験談一覧

インターンシップに実際に参加した学生の体験談を掲載しています! 参加した理由やきっかけ、参加に向けて準備したことや選考内容、そして実際に体験した内容とそこから得たものなど、気になる情報をま...

続きを読む