旭化成のインターンシップ体験談

旭化成のインターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

旭化成
目次
  • 旭化成の短期インターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

旭化成の短期インターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名 旭化成
参加期間 1日
参加時期 大学3年生2月
職種 事務系総合職
卒業予定年 2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

夏にはITや金融などの業界を見ていたが、秋に化学素材メーカーへと志望業界を変え、業界や企業理解の為にそれらのインターンシップを探していた。その中で就活サイトにおいてこの企業のインターンシップを見つけ、化学素材業界の中で最大級の規模を誇る企業であることから、より業界などについて理解する事が出来るのではないかと考え、インターンシップに応募をした。また、1Dayインターンシップである事が、非常に参加しやすい理由であった。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

選考においてはエントリーシート、ウェブテスト、1分間のPR動画の提出が求められていた。エントリーシートに関しては他社も含め、様々な設問に端的に答える事が出来るように数をこなす他、書いたエントリーシートは周囲に見せ、ブラッシュアップしていった。ウェブテストに関しては玉手箱形式であった為、玉手箱の参考書を購入し、1周解く事で問題に慣れる事を心がけた。PR動画に関しては、短い時間でどのような事を言う、することで自らをアピールできるかを念頭に、周囲と内容について話し合った。 参加においては事前に冊子やパンフレットが配布されていた為、隅々まで読んだ。

インターンシップで体験した仕事内容

企業の概要説明、ヘルスケア事業における営業の手法を学ぶボードゲーム、繊維事業における営業の手法を学ぶロールプレイングゲーム、電子事業における用途提案の過程を学ぶディスカッションとプレゼン、先輩社員との座談会を行った。ヘルスケア事業における営業の手法を学ぶボードゲームにおいては、営業が商社や代理店、直接訪問等様々な商品販売チャネルを持つ中で、それぞれとどのように関係を構築し、製品を効率的に拡販していくかについて理解する事が出来た。繊維事業における営業の手法を学ぶロールプレイングゲームは、顧客の要望、先輩とのやり取り、工場との生産計画の立案等、先ほどのボードゲームは対外的なやり取りにフォーカスしていたのに対し企業内部でのやり取りにもフォーカスし、どの様に製品を受注し、生産していくかという営業の手法を理解する事が出来た。電子事業における用途提案の過程を学ぶディスカッションとプレゼンにおいては、ある製品をテーマに、どの様な機能でその製品を売り出していくかという事についてディスカッションを行い、他班とプレゼン大会をした。ここにおいては、自社製品の様々な用途を考える、企画系の仕事を理解する事が出来た。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムを読んだ人はこんなコラムも読んでいます
日本にはどのくらいの電柱があると思いますか?【フェルミ推定入門】

もしあなたが面接中に、「日本にはどのくらいの電柱があると思いますか?」といきなり試験官に聞かれたらどう答えますか? 正直に言うのがいちばん!「わかりません!」 もしかして圧迫面接?「...

続きを読む
証券会社の就職活動~大学生のための業界研究~

数多くの分野が存在する金融業界でも証券会社は花形と言われており、その給料の高さもあり根強い人気を誇ります。しかし、華やかなイメージだけを先行させて応募しても選考には通過できません。人気ゆえ就...

続きを読む
NTTドコモのインターンシップ体験談

NTTドコモのサマーインターン、短期インターンシップ体験談です。 サマーインターン、短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください! インターン...

続きを読む