共同通信社のインターンシップ体験談

共同通信社の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

共同通信社
目次
  • 共同通信社のインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

共同通信社のインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名共同通信社
参加期間2日
参加時期大学3年の9月
職種記者
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

記者を目指していたが、紙媒体の新聞記者は不安があった。その中で共同通信は通信社という特性もあり、様々な媒体で自分の声を届けることのできる会社と思いひかれた。インターンを通し記者志望の学生に出会い関係を築きたかった。マスコミ業界に内定し、その後進んだ先輩もおすすめと言っていたインターンシップだったので応募を決めた。2日間のプログラムで、しかも取材という実践もあったため、座学だけではわからない仕事内容も知れるのではないかと期待した。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ホームページを隅から隅まで読んだ。

ES、面接の内容

ESは、大学生活で頑張っていること、自己PR、どうしてこのインターンに参加したいのかなど、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ