国際石油開発帝石の短期インターンシップ体験談

国際石油開発帝石の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

国際石油開発帝石
目次
  • 国際石油開発帝石のインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • 国際石油開発帝石株式会社のインターンシップ(2020卒,9月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

国際石油開発帝石のインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名国際石油開発帝石
インターンシップ名Winter Internship“Energy Business Forum”
参加期間1日
参加時期大学3年生の2月
大学名、学部名早稲田大学、政治経済学部
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

エネルギー開発という、地球を相手にビジネスを行うという点に男のロマンを感じたため、インターンシップにとりあえず参加してみようと思ったことがきっかけ。また、日本というエネルギー資源が乏しい国にとって、エネルギーを安定的に供給することは、非常に公益性が高く、やりがいのある仕事ではないかと考えていた。インターンシップ自体も選考ステップはなく、日程を予約するだけだったので、興味さえあれば気軽に参加できると思う。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし。

ES、面接の内容

前述したように、エントリーシートや面接はインターンシップの段階では求められなかったので、

国際石油開発帝石株式会社のインターンシップ(2020卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名国際石油開発帝石株式会社
インターンシップ名
参加期間2週間
参加時期修士1年の9月
職種エンジニア
大学名、学部名早稲田大学大学院、創造理工学研究科
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

大学院での専攻が石油開発なので、もともと石油開発企業を中心にへ参加するインターンを探していた。その中でも以下二点の理由から、国際石油開発帝石のインターンに参加することを決めた。一点目は、二週間という比較的長いインターンであるため、石油開発業界や、国際石油開発帝石に関して深く理解できる思った点である。二点目は、国内企業の中で唯一、今後も石油・ガス開発事業を拡大する方向で取り組んでいる印象があった点である。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし。

ES、面接の内容

ES
・学会での発表経験の有無
・研究テーマについて、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


大学生おすすめコンテンツ