三井住友カード【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見れちゃいます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

三井住友カード 2016卒,総合職内定者エントリーシート

■学生生活で最も力を注いだこと(400文字まで)

学生ボランティア団体の活動の中で「海外難民支援企画」を立ち上げたことです。 人員不足を抱える現地の支援団体と提携し、毎回の活動にこちらで募集した学生を送り込み、共にボランティアを行う、という形で活動を開始しました。しかし、活動開始直後は人が集まらず悔しい思いをしました。そこで私は、活動の具体的な内容や雰囲気を知ってもらう必要があると考え、新規参加者向けにSNSを活用して情報発信の強化を行いました。また、海外の貧困問題をより身近に感じてもらうため、ワークショップを定期的に開催したり、一度参加した学生同士のコミュニティを形成するための意見交換会を開催しました。これにより新規参加者だけでなく紹介やリピートも増加し、毎回目標の参加者を獲得できるようになりました。この経験から、目的に向かって人の心を動かすには、適切な情報を熱意を持って発信し、共感を集めて行動を促すことが重要だと学びました。

■あなたのセールスポイントとその理由(400文字まで)

私は「伝える力」に自信があります。大学2年時、タイのNGO団体の津波啓発活動のボランティアに参加しました。現地では津波の危険をニュースレターにまとめ、保育所や学校に設置して貰う交渉を行いました。しかし現地の方の反応はあまり良くなく、計画は難航しました。そこで人々の地震、津波への認識のレベルとその情報に対するニーズを探るため、現地の方に聞き取り調査を行いました。また、その結果にあわせて、市内を自転車で回り非常時に危険発生の可能性がある建物や場所を撮影して、町の簡易防災マップを作成しました。これを記事にして再び持ちこむと、その内容と努力が認められ保護者の方に配って貰えることに成功しました。この経験から得た「どんな環境でも行動を起こして状況を分析し、自分の考えを効果的に伝えていく力」は御社で働く上で、特に、私が興味のあるアクワイアリングにおいては、企業の方との交渉の中で幅広く活かしていけると考えています。

■志望したきっかけ。 (400文字以内)

学生団体での経験から、自分の行動やアイディアを周囲に広め、組織を活性化していくことに大きなやりがいを感じ、「自分の成長や行動により人々の生活に貢献したい」と考え、お金を扱うことでより根底から社会を支える金融業界に興味を持ちました。その中でも、貴社のセミナーに参加した時、多様化する現代社会の中で万人に受け入れられるカードを作る事の大変さ、面白さを実感し、「この業界で社会をより良く変革できるような決済システムの発展に関わりたい」そう強く思ったのがきっかけです。 そして、貴社は「総合決済ソリューション企業」として、タリーズカードやドコモとの連携など、クレジットカードにこだわらず様々な分野に目を向けております。そんな環境の中であらゆる部門を経験することで自分を成長させ、多様な視点からライバルである現金マーケットの開拓に取り組むことで貴社と社会の発展に貢献したいと考えております。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムを読んだ人はこんなコラムも読んでいます
エイチームのインターンシップ体験談

名古屋発!ゲームコンテンツ、 情報サイトやECサイトなどを一気通貫で行う、株式会社エイチームの短期インターンシップ体験談です。 短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考...

続きを読む
外資系企業への就職-日系企業との違いとは

新卒就活で外資系企業を受ける学生は昔は少数派でしたが、近年では外資系企業を受けることが当たり前となっています。「英語が全然できないので受からない。」、「外資系ってなんとなく難しそう。」という...

続きを読む
マスコミ業界の就職活動~大学生のための業界研究〜

テレビ局や大手の新聞社のようないわゆるマスコミ業界は、昔から学生の人気就職先となっています。自分の仕事がテレビや新聞という形で全国に発信される、とてもやりがいのある仕事であると言えるでしょう...

続きを読む