山善【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

株式会社山善内定者のエントリーシート

株式会社山善 2020卒,総合職エントリーシート

あなたが今まで自ら目標を設定し、それを達成するために考え、行動した経験についてPRしてください。(200文字以内)

ゼミ対抗プレゼン大会での優勝を目標に、チームリーダーをつとめたことです。その中で、多様性があるからこそより良い意思決定ができるという、高校時代の部長の経験で学んだ原点があり、私はチームメイト全員がチームに貢献できるような環境づくりが必要だと考えました。それぞれの強みを生かすためにひとり一人の意見や考えを聴くことを心掛け、その結果目標達成とともにボトムアップ型のリーダーシップを身につけました。

設問1で回答した経験での反省点についても記入してください。(150文字以内)

当初、全員の意見を率直に受け取ることを優先するあまり、自分の主張を遠慮してしまったことです。しかし、意見の衝突を恐れずに活発な議論を主導することもリーダーとして必要だと考え、

自分の意見を表明した上でまとめ役の責任を果たすように心がけました。今後も主張力と傾聴力のバランスを大切に活躍していきます。

山善に入社してから挑戦したいこと。(150文字以内)

機工事業部において、お客様の目線から生産活動の安全維持に貢献することです。特にマテハン事業に携わり、物流の改善を通して生産活動を支えることで、縁の下の力持ちとして活躍します。そのために、様々な現場の多くの人の意見を伺い、1つの考えに固執せずに様々な視点から物事を考えることで、最適な提案につなげます。

設問3で回答した理由について記入してください。(150文字以内)

生産現場においては、安全が保たれてこそ安定的な稼働につながり、結果的に御社の売り上げにつながると考えたからです。また、広い視野を持って仕事をすることで気づいた現場での新たな発見が、環境改善のヒントになると考えているからです。そのために、多様な考えから自らの学びにつなげることができる能力をいかします。

内定者プロフィール

会社名株式会社山善
学校名明治大学
学部系統商学部
職種総合職
卒業年度2020年
内定日2019年6月1日

選考フロー

グループディスカッション、筆記試験(ペーパー)、履歴書提出(全て同日)→ES提出→2次集団面接→3次個人面接→最終面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

機械系専門商社はほかにも数多くあるので、なぜうち?ということをかなりしつこく聞かれました。そのため、志望度をアピールするために具体的に何の職種でどの部門に何を売りたいかをアピールするよう心掛けました。また、ESは面接のための種まきだと考えていたので、一つのことを多面的に深く掘り下げるのではなく、各設問でトピックを変えて、面接で興味を持って話をきいてもらえるようにしました。一から説明するのは面倒に思うかもしれませんが、内容ははっきり言ってそこまで重要ではありません。言葉のキャッチボールをいかに心地よくできるかが大切なので、1を聞かれても10を答えないようにしました。少しずつ話を出していくことで、会話の引き出しがたくさんあるなと感じてもらえるようにしました。

就活生へのアドバイス

商社は基本的に営業職をメインで採用するので、コミュニケーション能力が高いことを評価してもらえるように準備しましょう。ここで注意なのは、ESでコミュニケーションの高さをアピールしてはいけないことです。面接の会話ですぐにわかるので、貴重なESの文字数はもっとほかのことに使いましょう。また、機械系商社の他社との違いですが、消費財と生産財を扱っていることが最大のポイントです。機械の売り上げは景気に大きく左右されるので、好景気時に業績が良い生産財、不景気時に業績が良い消費財のダブルウィング体制に着目すると良いでしょう。意味が分からない人は会社説明会で質問してください。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


商社業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ