住友生命保険【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

住友生命保険の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

住友生命(住友生命保険相互会社)は日系5大生命保険会社(かんぽ生命、日本生命、第一生命、住友生命、明治安田生命)の1つで住友生命グループの中核を担う大手生命保険会社です。
保険料収入はかんぽ生命(1位)、日本生命(2位)に次いでシェア3位(2016年現在)となっています。
設立は1907年で、従業員数は42,835名(2017年3月31日現在)です。

内定者のES一覧

住友生命

住友生命保険 2020卒,総合職内定者エントリーシート

総合職を志望する理由

【革新的な商品開発】に魅力を感じたからです。昨年の夏、私の父が闘病の末他界しました。病を患ってから如何に健康であることが幸せかを実感しました。そこで、私はたくさんの人を健康にし、幸せにしたいという想いが強くなりました。そのため貴社の総合職として、商品開発に携わりたいと考えています。具体的には、今まで培ってきたテクノロジーの知見を活かして、革新的な商品やサービスを開発したいと強く思います。

誰にも負けない強み

【論理的思考の上での創造力】 この力は研究で磨かれました。私の研究は今まで実現されていない、新しい材料の開発です。材料を評価する際には、

住友生命保険 2018卒,総合職内定者エントリーシート

学生自体力を入れて取り組んだこと

私は大学2、3年生、約100人から構成される新入生支援団体での活動に2年間注力した。私は北海道出身であり、京都での大学生活という新しい環境に不安を感じていたが、当団体の活動により初年度の大学生活は充実したものとなった。そこで私も新入生の大学生活を支えたいと考え、また当団体は授業のサポートや企画を行う時間があり、他団体と比べてより密接に新入生に支援を行っていたため、当団体で活動することを決めた。
私は新入生のニーズに応えるための企画の発案・運営に意欲的に取り組んだ。新入生のニーズは多様であり、正確にニーズに応えることは困難であったが、企画後には必ずアンケートを行い、企画に対する満足度やニーズを正確に把握し、企画の改善に努めた。その結果、最後のアンケートでの企画に対する満足度は非常に高いものとなった。私は相手のニーズに応えるためには、相手の目線に立ち、知り抜くことが重要であることを学び得た。

誰にも負けない強み

私は「傾聴力」に優れた人間である。
相手の目線に立ち、ニーズを正確に把握する力が傾聴力であると私は考える。私は大学の新入生支援団体での活動で新入生のニーズに応えるために、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ