NTTデータ・アイ【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

株式会社NTTデータ・アイ内定者のエントリーシート

NTTデータ・アイ 2020卒,システムエンジニア内定者エントリーシート

以下、あなたが重視する「就職先の選択基準」を教えて下さい(3つ)

社会貢献度の高さ、成長できる環境であるか、事業内容

あなたがシステムエンジニアを目指そうと思ったきっかけを教えて下さい。(400文字)

私がSEを目指そうと思ったきっかけは二つあります。一つ目はモノづくりが好きだということです。私は、大学生になってからプログラミングを学び、オリジナルのWebサービスなどを作るようになりました。自分で作ったシステムが正常に動いたときの達成感などを自分が将来する仕事でも味わいたいと思い、SEを目指そうと思いました。二つ目は、SEの仕事は単にコーディングをするだけではないと知ったことです。以前までの私は、SEはパソコンに向かってひたすらコーディングをしているものだと思っていました。しかし、様々なSIer企業のインターンシップに参加して、SEは単にコーディングを行うだけではなく、システムの導入を必要としているお客様とコミュニケーションをとりながら、お客様が本当に必要としている価値を提供していく仕事だと知りました。このように、モノづくりを通して社会に貢献できるSEという職種にとても魅力を感じ、SEを目指しています。

NTTデータアイへの志望度、入社を志望する理由を教えて下さい。(800文字)

貴社への志望度は一番です。その理由は、2つあります。1つ目は、貴社が官公庁・自治体・医療を中心とする公共分野のシステム開発に特化しており、社会インフラのシステムを支えているといった点で、民間企業のシステムを開発するよりも社会貢献度の高い仕事ができると思ったためです。公共分野のシステムを開発することは、官公庁や自治体に対して価値を創造していくとともに、私たちの社会をより近い距離で豊かにすることができると考えられます。また、公共分野のシステムの中でも、貴社は、

NTTデータ・アイ 2020卒,SE内定者エントリーシート

あなたが重視する「就職先の選択基準」3つ

今まで学んできた情報工学の知識を活かせる職種
人々の生活を支える公共分野に携わることができる
安心して働くことができ自分を成長することができる環境の良さ

システムエンジニアを目指そうと思ったきっかけ400

私がSEを目指そうとしたきっかけは3つあります。 一つ目は、身近にあるITサービスを使い、世の中を豊かにし、便利な暮らしを支える技術であると感じ実際に作って自分もその一員として貢献してみたいと考えたことです。 二つ目は、チームとして一つのプロジェクトを成功させたいからです。貴社の説明会などからSEの仕事はプログラミングをするだけでなく、顧客の問題解決や、システムを開発・構築する上で、チームでの情報共有や意思疎通といったコミュニケーションが重要だと知りました。私は研究活動において、個人研究以外に共同研究などチームとして研究を行う機会があり、一人で行うよりも達成感や充実さがとても大きく感じました。そのためSEとしてチームでの仕事をしたいと感じました。 三つ目は、大学・大学院で情報工学の知識を学んだので仕事でもその知識を活かしたいと考えたことです。 以上の三つがSEを目指すきっかけとなったことです。

NTTデータアイへの志望度、入社を志望する理由800

私の貴社の志望度は第一志望です。入社を志望する理由として、重視する就職先の選択基準を全て満たしているからです。 一つ目の「今学んできた情報工学の知識を活かせる職種」としては、SIerである貴社で充分に発揮できると感じました。 二つ目の「人々の生活を支える公共分野に携わることができる」としては、PublicSIerとして国内きっての公共分野を専門とするシステム開発を行っており、公共という自分が一番取り組みたい事業に特化している貴社に大変魅力を感じました。私が公共に取り組みたい理由として、父親が公務員をしており、公共の仕事は非常にやりがいがあると父親から聞いていたからです。そのため、公務員という職の希望がありました。しかし、公務員の職は、市民のため仕事が遅くなることや災害の際にも市民のために働く非常に大変な仕事と小さいころから感じていました。そのため、私は、


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加


IT・通信業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ