【インターン生ブログ】第十二弾 インターン生としての10ヶ月の振り返り|株式会社SYNTH

皆さまこんにちは☻ 

レンタルオフィスSYNTH(シンス)インタ―ン生の畑山です!

新年、明けましておめでとうございます。
新しい年を迎え皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は例年のごとくお餅を食べ過ぎて正月太りをしてしまいました....笑
これ以上は太らないよう食事制限をしながら筋トレに励み、心も体も引き締めて今年も一年間頑張っていきたいと思います!

皆さま今年もレンタルオフィスSYNTH(シンス)をよろしくお願いします!

さて、今回はこれまで10ヶ月レンタルオフィスSYNTH(シンス)で働いてきた振り返りをしていきたいと思います。

10ヶ月の振り返りと反省

私がインターン生として学んだこと、それは考えて行動することです!

SYNTH(シンス)でインターンシップを始めるまでは、深くまで考えることがなく失敗も多々ありました。
例えば体重は100キロまで増え、現役の時大学全落ちするなど....

しかし、コワーキングスペースSYNTH(シンス)での長期インターンシップをする中で
社員の方の仕事ぶりを観察した時に僕と決定的に異なっていたことがありました。
それは仕事の目的を把握した上で任された仕事+それ以上の工夫をしているという点です。

仕事の目的、お客様の求めているもの、仕事を回してくれた人の意図全てを汲み取り期待以上の工夫をするからこそレンタルオフィスSYNTH(シンス)のサービスの満足度は高いのだと気づきました。

私自身今までのような思考停止の状態に陥らないように常に思考をするように心がけることで
インターン生としてだけでなく自分自身の生活においても大きな成長をもたらすことが出来たと感じています。

今後もコワーキングスペースSYNTH(シンス)でのインターンシップを通して、より多くのことを学び貢献できるよう精進してまいります!

終わりに

今回は、私のフレキシブルオフィスSYNTH(シンス)での10ヶ月の振り返りをしてきました。
この10ヶ月インターン生として働いたことで多くの学びと発見がありました。
だからこそ、この学びを活かしてこれからの就活や社会人生活を突き進んでいきたいと思います。

今回も読んでくださってありがとうございました♪

次回のインターン生ブログもお楽しみに♪


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社SYNTHの他の記事