キャリアを考える上で"転職"は安易に考えないほうがいい|株式会社ヘルスケアシステムズ

こんにちは!
今週は出勤する日全部ブログをアップすることができました。

本日のネタはどうしようかと思っていましたが、
いらっしゃっていただいた学生の方と話す中で
"転職"というキーワードも良く出ていたので経験談も含めて
"転職"を安易に考えないほうがいいのでは!
ということをブログでアップいたします。

"転職"の選択をする理由

そもそも「何故転職するのか」を考えるとネガティブな理由が多いと思います。
仕事の内容が肌に合わなかったり、人間関係が上手くいかなかったり、
先行きが想像できなかったりといったネガティブな要素が転職の要因となります。

しかしながら終身雇用が当たり前でなくなってきた昨今、
自分のキャリアを戦略的に考え、どんどん新天地に飛び込んでいく姿を
この新卒の就職活動のタイミングから既に考えられている方も
お見受けするようになってきました。

『人生100年時代』と言われるこの時代、
「キャリアを可能な限り高く積み上げていこう」という姿勢は
ある種正しいのかもしれません。
先行きの不安に対し、備えておく事は
人としてとても大切なことだと私も思います。

"転職"は結構なストレス

現状の課題を解決するために、キャリアアップのために"転職"をする、
それは希望に満ちた道にも見えますが、"転職"という環境変化も
ストレス発生の要因になります。

実体験を交えてお話ししますと、
まずは人間関係を早急に構築しなければなりません。
周りは既にチームとして出来上がっており、
自分がその雰囲気に溶け込んでいかなければならないからです。

また、仕事で結果を出す必要があります。
新卒と異なり、中途は企業に課題があり、
その解決の糸口として人材を求めます。
迎え入れた人はその課題を解決する責務があり、
プレッシャーが大きくかかります。

「周りに溶け込む」「結果を出さなければならないプレッシャー」
を取り上げましたが他にも転職には
様々なストレス発生ポイントがあることも事実です。

私も新たな会社に参画した場合は数ヶ月ほど動悸が激しく、
疲労していたことが多かったように思います。
時間とともに、同僚と良い人間関係が構築され、
私が挙げたようなストレスからは徐々に解放されていきました。

新卒の段階から"転職"を見据えるのはナンセンス

学生の方々も20年以上生きられている中で、
人生は何が起こるかわからないのが周知の事実です。

幅広い選択肢がある新卒の就職活動の中で、短期間で実績を積み、
"転職"を見据える計画は、不安要素が多い戦略にも見えます。

入社後すぐに大活躍!という道ではなく、
まずはしっかりと仕事の基礎能力を積み、十分に力が備わってから
大きく羽ばたく、そういった考えも一つオススメいたしますよ!

ヘルスケアシステムズでは・・・!

ヘルスケアシステムズでは基礎力を養う研修体制等も備わっております!

医療・介護の経営コンサルタントを目指して一緒に成長したい!
という仲間を一人でも多く迎え入れる所存です!
【医療・介護・経営・コンサル】HCSの会社説明会
https://goo.gl/tDwZ7T
皆さんとお会いできること、心待ちにしております!

弊社のことがわかるサイトをいくつかご紹介します
・http://www.healthcare-systems.co.jp
・https://en-gage.net/hcscareers
・https://r466530003.2019.r-saiyou.com

2020年卒のインターン絶賛募集中です!
【インターン詳細】
・インターンシップガイド
https://internshipguide.jp/interns/internDetail/1289

FBやTwitterでも情報公開を始めました!是非ご覧下さい!
・FB: https://www.facebook.com/hcscareer
・Twitter: https://twitter.com/hcs_shinsotsu


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
この企業のインターン・イベント
この企業の他の記事