就活に疲れたときの7つの息抜き方法

就職活動をしていると、それまでの人生では経験したことがないようなストレスやプレッシャーを受けて疲れてしまうこともありますよね。そんな時には、息抜きをしてリフレッシュすることも大切です。今回は、就活中に疲れてしまった大学生にオススメの7つの息抜き方法を紹介します。

疲れた就活生

まずはゆっくり休む

就活に疲れてしまって、体を壊してしまっては元も子もありません。疲れていると思ったら、まずはゆっくり休みましょう。
しかし、説明会やエントリーシート提出、面接などの日程が集中していると、それが出来ない場合もあります。そんな時には「今日やることは何時までに一旦終わらせる」と決めて、それ以上は次の日にやる、と決めてしまうのも良いでしょう。

十分な食事と睡眠を取れているか見直す

健康のために1番大事なことは1日3食のバランスの良い食事と、十分な睡眠を取ることです。もし、「就活に疲れてしまった…」と感じたときには、この2つの事が原因である事が十分にあり得ます。
人間の脳活動には十分な栄養が必要不可欠であり、また規則的に3食食べることが1日の「体内時計」の調節維持に役立っています。
そして睡眠は短すぎると疲れの解消を阻害し、陰鬱な気分になる原因にもなります。しかし、長すぎてもあまり良くないのです。それは、食事の時間が日常よりもズレてしまい「体内時計」が乱れてしまう原因になりかねないからです。「気持ちがいい朝だ」と思えるような睡眠時間が自分にとって最適だと言われています。
ですから、しっかり食事を取っているか、睡眠がとれているか確認し乱れていた場合は自分で改善しましょう。

有酸素運動をしてセロトニンを増やす

有酸素運動はウォーキング、ジョギング、ランニング、ヨガ、水泳などを指します。それを行うとセロトニンが体内に増え、気分がスッキリして、前向きな気持ちになれます。セロトニンとは人間の精神面に大きな影響を与えている神経伝達物質で、大変重要な役割を果たしています。
このセロトニンがしっかり分泌されていると、落ち着きや心地よさなど、満足感を感じることができます。反対にセロトニンが不足している状態だと、イライラやモヤモヤ、ストレスを感じやすくなり、精神バランスが崩れてしまいます。そうなると鬱屈した気分になったり、何もやる気がなくなるような気分になってしまいます。
就職活動をしていてイライラしやすくなった、ストレスを感じやすくなったと思ったら、空いている時間に軽いウォーキングやジョギング等をするとセロトニンが増え、活力をもたらします。時間が取れなければ、一駅歩いてみるとか、軽いウォーキング程度でも良いので有酸素運動を続ける心がけをするのが良いです。

1日ダラダラして何も考えない時間を作る

疲れた時には何もせずにゴロゴロしても良いのです。説明会やエントリーシートの締切のない日を利用して、何も考えず1日ゆっくりしてみましょう。疲れた時は休むことが一番です。その時、就活の事を考えてしまったりしまってはダメなので、時間を作って好きな音楽を聴いたり、ボーっとしていたりするのが良いでしょう。

好きな趣味に1日没頭する

好きな趣味に没頭することで、就活の事を忘れてしまう日を作るのも良いです。例えば、映画館に行って映画を見るとか、録り溜めていたドラマを一気見したり、買い物をするために街に繰り出したり、テレビゲームに没頭するのも良いです。普段は忙しくて出来なかった趣味を思いっきりすることでスッキリします。またそれが次の就活の空いた時間の楽しみとなって、また就活を頑張る事が出来ます。是非思いっきり楽しむのが良いと思います。

一人カラオケに行って大きな声を出す

一人でカラオケに行ったことが無い人には勇気がいる事だと思いますが、最近では1人でカラオケに行く人も増えており、特に恥ずかしがることではなくなっています。案外入ってしまえば慣れてハマります。しかも、人の事を気にせずに自分が好きな曲を入れ放題です。そして、練習したい曲も何度も入れることが出来ます。
更にカラオケはストレス解消の効果があります。大きな声を出し、気持ちよく歌い上げると、満足したり幸せを感じます。また歌詞に感情を表す言葉が登場すると普段しまい込んでいた気持ちを歌にのせて口に出すことが出来ます。そうすると安堵感や安定感を得ることができます。例え自分の歌が下手だと思っていても、1人なのでそんなことを気にせず楽しめます。
一人カラオケに行ったことが無い人は是非試してみるのも良いです。

友達と思いっきり遊ぶ

空いた時間を利用して、友達とご飯を食べたり飲みに行きましょう。特にお互い就活中だと、説明会の後などで近くに友人がいることも多く、それほど仲良くなかった人と仲良くなるきっかけになることもあります。
就活に関する不安を言い合ったり、情報交換をすることもできます。就活は友人と協力することで、効率よく進められます。最終的には自分1人で内定を勝ち取らねばなりませんが、友達と遊ぶことによって安心感を持てたり、励まし合ったりすることが出来ます。やはり、持つべきものは友です。

最後に

いかがでしたか。就活で忙しくても、時間を見つけて息抜きをしないと、体力的にも精神的にもガタがきてしまいます。無理をせずに自分のペースで就活を進めていきましょう。


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ
内定者のES(エントリーシート)&選考レポート一覧

内定者のエントリーシートと選考レポートの一覧です! 金融、マスコミ、総合商社、メーカー、外資コンサル、通信やITなど各業界の人気大手企業や急成長中のベンチャー企業など、250社以上の内...

続きを読む
就活エントリー締切カレンダー

人気企業の応募・エントリーシート(ES)提出等の締切日を日付順にまとめています。 まだまだ18卒の秋採用などのエントリー締切もありますし、19卒も外資系などの早い企業はエントリー受付開...

続きを読む
インターンシップ体験談一覧

インターンシップに実際に参加した学生の体験談を掲載しています! 参加した理由やきっかけ、参加に向けて準備したことや選考内容、そして実際に体験した内容とそこから得たものなど、気になる情報をま...

続きを読む
19卒必見!厳選インターンシップ締切カレンダー2017年版

厳選された人気企業のインターンシップ募集締切日をカレンダーにまとめました。2019卒の大学3年生対象の短期インターンや内定直結の外資系企業サマーインターン、学年不問のおすすめインターン等...

続きを読む
就活イベントまとめ【合同説明会、就職セミナー】

全国の就活イベントを日付順にまとめました。 全国で色々な就活イベント、合説が行われているけれど、いつどこで何のイベントが行われているのかわからない方、調べるのが面倒という方、必見で...

続きを読む