住友生命保険のインターンシップ体験談

住友生命保険の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

住友生命保険

住友生命のインターンシップ(2021卒,9月①)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命保険相互会社
インターンシップ名 アクチュアリーコース
参加期間 2日
参加時期 大学院1年生の9月
職種 アクチュアリー
大学名、学部名 東京大学総合文化研究科
卒業予定年 2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

アクチュアリーという職種に興味を持っていたため参加しました。2日という短い期間のなかで、アクチュアリー業務についての講義や、簡単な演習をする機会が設けられており、効率的にその職種についての理解を深められる点に魅力を感じました。
また、このインターンシップに参加すると、その後参加者限定のイベントや早期選考に参加できるということを耳にしたので、本選考を有利に進めるためにも参加しようと思い、応募することにしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし

ES、面接の内容

参加のための選考は、

住友生命のインターンシップ(2021卒,9月②)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命保険相互会社
インターンシップ名 コンサルティング営業インターン
参加期間 三日間
参加時期 大学三年の9月
職種 総合営業職
大学名 中央大学
卒業予定年 2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

女性限定の合同企業説明会で当社のブースに訪問し、説明を聞いて関心を持ったことがきっかけです。もともと、「専門的なコンサルティングや営業が出来る・顧客の人生に携われる・女性が活躍出来る環境がある」などを軸としてインターンシップを探していたので、自分の軸と合致していると思い志望しました。また、三日間かけてコンサルティング営業をしっかりと体験できる充実したプログラムに惹かれて応募しました。抽選で参加できることも理由の一つです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし

ES、面接の内容

当インターンシップは抽選なので、

住友生命のインターンシップ(2021卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命相互会社
インターンシップ名 夏季インターンシップ(商品開発コース)
参加期間 5日間
参加時期 大学3年生の8月
職種 総合職
大学名、学部名 慶應義塾大学、商学部
卒業予定年 2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

あらゆる人の縁の下の力持ちとして暮らしに貢献したいということが就職活動における軸でした。サークルで会員を支える立場を経験したことから、人に寄り添いながらサポートできる生命保険業界を志望していました。その中で、日本の生命保険の中心となっている4大生保と言われる会社の一つである住友生命に興味を持ちました。他企業の中でも、新商品の開発に力を入れていて、賞の受賞をしたりしていたので、その会社の文化や雰囲気などを5日間を通して学びたいと考え参加しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ESをいろんな人に見てもらい、修正を繰り返すこと。 参加前は、パンフレットやホームページを見ていました。

ES、面接の内容

選考はESによる書類選考

住友生命のインターンシップ(2020卒,8月①)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命
インターンシップ名
参加期間 5日間
参加時期 大学3年生の8月
職種
大学名、学部名 学習院大学 文学部
卒業予定年 2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

他社の生命保険会社の1dayインターンシップに参加し、生命保険業界に興味を持つようになったためです。住友生命のインターンシップに参加して、生命保険業界のより深く理解し会社な特徴も知りたいと考えました。また、字数の少ないESのみの選考で手軽だったため、就活を始めたばかりの自分にとって応募しやすかった点もあります。
さらにインターンシップの内容も、新しい生命保険を考えるという企画系で面白そうだと感じていました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

なし

ES、面接の内容

ESのみの選考で学生時代力を入れたこと、

住友生命のインターンシップ(2020卒,8月②)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命保険会社
インターンシップ名 5daysインターンシップ
参加期間 5日間、午前中
参加時期 大学3年生の8月
職種 決まっていないが、内容的には総合職向けだと思う
大学名、学部名 慶應義塾大学文学部
卒業予定年 2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

金融業界特に生命保険業界に興味があり、また金融業界はスタンプラリーのように企業のイベントにできるだけ参加した方が印象が良くなるということを聞いていたので応募を決めた。他にも抽選で参加することができる3日間のインターンなどもあったが、選考あり、かつ5日間のインターンということでより住友生命への理解が深まり本選考においても役にたつだろうと考えて応募した。参加者のなかには内定者からの紹介・推薦を受けている人も見受けられた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特に何もしなかった。指示などもなかった。

ES、面接の内容

営業戦略コースと商品開発コースの2つから選んで応募した。 ESの内容(1)インターンシップの

住友生命のインターンシップ(2020卒,8月③)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命保険相互会社
インターンシップ名 商品開発コースインターンシップ
参加期間 5日間
参加時期 大学3年生の8月
職種 総合職
大学名、学部名 立教大学、法学部
卒業予定年 2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

私は、金融業界は一切目指していませんでした。周囲の仲間のとりあえず金融受ける、金融目指すといった流れが嫌でした。しかしそんな中でも住友生命のインターンシップに参加した理由は2つあります。1点目は、私自身が、生命保険が金融業界に含まれるということも知らないくらい生命保険について無知であったから。2点目に、身近の尊敬する先輩が何名か住友生命に就職すると伺い、なぜそこまで選ばれるのか気になったからです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特別な準備はしていません。

ES、面接の内容

住友生命のインターンシップは、

住友生命のインターンシップ(2018卒,2月)体験談

インターン、学生情報

企業名 住友生命保険相互会社
参加期間 5日間
参加時期 2月頃
大学名、学部名 明治大学商学部
卒業予定年 2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

私は、大学生活をそれなりにサークルや学業を通じて過ごしてきたつもりでしたが、自分の将来のこととなると明確になっていませんでした。そもそも社会人として働くということに対してイメージが湧かず、サークルの先輩の話などを聞くだけで自己満足していた部分もありました。どうして大学卒業後、みんな同じように働き始めているのか納得行かず、私自身その時点で他の友人と比較して置いて行かれていたと思います。今回のインターンシップを通じて、何か就職することに対してしてポジティブなイメージを持てるようになりたいと思い、参加を決意しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

業界研究を入念にする。

ES、面接の内容

確か面接はなかったと思います。エントリーシートの内容は、


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加


金融業界のインターン体験談の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ