生化学工業のインターンシップ体験談

生化学工業の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

生化学工業
目次
  • 生化学工業のインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

生化学工業のインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名生化学工業
参加期間1日
参加時期修士1年2月
職種研究職
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

製薬業界を志望しており、研究職かその他の職種化で迷っていた。大学の先輩が働いており、面識もあることからどのような職場環境であるのか知りたくなったというのもあるが、何より、製薬の研究職でインターンシップが開催されている企業が数少なかったので参加した。実際に企業の研究を見ることで、アカデミックとは違うスピード感と効率を重視した研究を大学院での研究に還元したかった。また、企業の研究職を間近に体験することで、自分がこの先研究職としてやっていきたいと感じるかどうかに興味が合った。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

先輩方が研究室に残していった会社概要のパンフレットで事業概要と強みを把握した。

ES、面接の内容

面接はなくエントリーシートのみでの選考。自信の研究テーマ・志望動機・自己PR・会社で興味のある分野・研究開発内容で興味のある分野・研究を


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ