イオンリテールのインターンシップ体験談

イオンリテールの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

イオンリテール
目次
  • イオンリテールのインターンシップ(2016卒)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

イオンリテールのインターンシップ(2016卒)体験談

インターン、学生情報

企業名 イオンリテール株式会社
参加期間 2日
参加時期 大学3年生の8月
卒業予定年 2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

大学在学中、大学で学んだことを社会に出てから活かしたいと考えても、そもそもどのような職種があるかもよくわからず、就活性になってからあわてないためにも見分を広める目的でインターシップ先を探し始めました。在学中に挑戦した様々なアルバイトでの経験から、自分は接客業に興味があるのではないかと思い、その分野を中心にインターネットで探した結果、いくつか耳にしたことがある企業がヒットし、偶然応募が通ったこちらの企業でのインターシップに参加しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

社会人に混じって学ぶため、最低限の礼儀作法や、場に合った服装、持ち物などは確認していきました。また、事前にその企業のホームページなどをよく読み事前知識を蓄え、このインターシップを通して自分は何を学びたいのか目標を立てました。

ES、面接の内容

応募基準はESのみだったため、大学の就活支援のサポーターにどのようなことを書いたらよいかを相談しながら書きました。学生であるなら現在学んでいる分野や自信が関心がある分野についてや、なぜこのインターシップに応募しようと思うのか、自分がこれから社会に出るためにどのようなことを学ぼうとしているのかなど意気込みの部分に特に力を入れました。

インターンシップで体験した仕事内容

1日目はイオンモール幕張新都心店に赴き、イオンモールとはどのような企業かについての全体像を知るための勉強会を中心に、実際にモールで働いている社員の方によるモール内の案内が行われました。そのあとには、インターンシップ生でチーム分けを行い、新しいモールの活用法についての話し合いを行いました。イオンでは「イオンスタイル」と呼ばれる、各店舗でのお客様とのコミュニケーションを通して得られるニーズをもとにして、お客様とともにイオンという店を作り上げていく、という考え方があるそうで、私が所属したチームではそこにポイントを置き、どのようにすればお客様の意見をより取り入れやすくなるのかという点についてまとめました。2日目はテーマに沿って情報をまとめて、各チームなりの新しいモールの活用方法を発表が行われました。基本的に自由なスタイルでおこなわれ、より広い店舗で買い物がしやすくなるよう、店舗内を乗り物に乗って移動できるようにする案や、モール内でスキーやスケートなどの季節限定スポーツを年中楽しめるようにできる企画など、様々な案が生まれました。社員の方には自由に質問をして意見を求め、現場での様子や社会人としての考え方を学ぶことができました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ