「就活の軸」のES例文集

「就活の軸」や「企業選びで重要視していること」についてエントリーシートでよく聞かれますが、どのように書けば採用担当に響くESになるか悩む就活生も多いでしょう。そこで有名企業で実際に内定を取れたESの中から「就活の軸」について書かれたものをまとめました。どのような就活の軸があるのか、どのようなことを書けばいいのかの参考にしてみてください。

目次
  • 「就活の軸」の内定者ES例文集
  • ├野村不動産アーバンネット株式会社 2018卒
  • ├あいおいニッセイ同和損保株式会社 2016卒
  • ├富士通システムズ・イースト株式会社 2017卒
  • ├)楽天株式会社 2016卒
  • ├三井住友海上あいおい生命保険株式会社 2017卒
  • ├全日本空輸株式会社 2016卒
  • ├ジョンソンエンドジョンソン株式会社 2016卒
  • ├株式会社伊藤園 2016卒
  • └亀田製菓 2016卒
  • 最後に

「就活の軸」の内定者ES例文集

野村不動産アーバンネット株式会社 2018卒

設問: 業界および企業を選ぶ際に重要視していること・指針としていることを教えてください。

私は現在、3つの軸で就職活動を行っている。それは①社会貢献度の高い仕事である②責任感を持って仕事ができる③働いている人に共感できるということである。
なぜなら私は、難しいことをやり遂げ、たくさんの人に影響力を与えるときにやりがいを感じるからである。そのため、学部のイベントの集客等で辛い業務があっても楽しみながら最後までやり遂げることができる。以上の3点を満たすことができる環境があるということを重要視している。

あいおいニッセイ同和損保株式会社 2016卒

設問:あなたが今までの就職活動において大切にしてきたことは何ですか?また、それに基づいて当社を志望する理由(600字以内)

私は「自分の成長により、根本から社会に貢献していける」ことを重視しています。
大学時代、学生団体の活動において、新企画の立ち上げなどの組織活性化のための取り組みを通して、自分の行動やアイディアを周囲に広め、組織をより良くしていくことに大きなやりがいを感じました。この経験から、「自分の成長や行動により、人々の生活を良くしてくことに貢献したい」と考えたのがこの就職活動の軸を決めた理由です。
そして、人間性で勝負しお金を扱うことでより根底から社会を支える金融業界、また、日本経済の活性化に大きな影響を与える「企業の挑戦」を支える損害保険業界を目指しました。
損害保険会社の中でも、トヨタや日本生命との連携による大きな基盤を生かし、世界への展開を積極的に進めている貴社のチャレンジ精神に惹かれました。
しかし一方で、私は「地域密着」の保険ビジネスを掲げている点にも魅力を感じています。
海外進出などの新しい挑戦を続けながらも、一人ひとりのお客さまに真剣向き合う事を大切にしているという方針は、「自分の成長により人々の生活を良くしていきたい」という就職活動に
おける軸と重なりました。また、そんな貴社でこそ自分の想いを実現したいと考えました。
貴社のリテール部門で営業に携わる中で自分の人間力やプレゼン力を磨き、成長することでお客様や代理店の期待に応え、「あなたでよかった」と言われる営業になりたいと考えています。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ