東京スター銀行【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
内定者のES一覧

東京スター銀行

東京スター銀行 2018卒,総合職内定者エントリーシート

あなたの強みはなんですか

私の強みは、行動力と相手の立場になって物事を考えることです。私はアフリカ縦断やその他の国への渡航を通じて、どんな困難も主体的に動くことで乗り越えられるし、相手の価値観を受け入れることの大切さを学びました。お客様と信頼関係を結ぶことが大事とされる銀行業務において、私の強みが活かされると思います。私の弱みは物事に集中すると周りが見れなくなってしまうことです。興味があることについて、とことん突き詰めて勉強をおろそかにしてしまうこともあり、学校の成績の下降に繋がってしまいました。今自分が何をするべきなのかを常に考えてその場面によって適応させていくことで、私の視野は広がっていくと考えます。強みである行動力と相手の立場になって物事を考える上に、広い視野を持つことによって、自分にも会社にも、お客様にも利益をもたらすことができると考えました。

学生時代頑張ったことは何ですか

私が最も力を入れた取り組みは、大学一年生の夏休みの一か月半で「引っ込み思案の私が一人でアフリカを縦断したこと」です。自分の意見も言えなく行動力がないと、就職した時に会社や自分の損に繋がると思ったため思い切って海外へ身を投じました。その際、自分の課題を克服すると共に以下の意識改革を行いました。一点目は「自分の価値観を無くすこと」です。常日頃から自分の考えを曲げない性格だったので、

東京スター銀行 2017卒,総合職内定者エントリーシート

■学業で力を注いだこと(得意な科目、ゼミ、卒業論文など)をご記入ください。(300文字以上)

私はゼミ・サークルにおいて、法律知識を高め、自己の言葉で論理的に発言する力を養うことに注力してきました。 私は模擬民事裁判を行う民法ゼミに所属し、裁判形式でディベートを繰り返すことで、実定的・手続的な観点から法律知識のアウトプットを行い、判例・学説の研究を深めてきました。
また課外活動においても、国際取引を模擬で行うサークルに所属し代表を務め、国際仲裁およびビジネス交渉学を実践的に学んできました。年に1度、各国 の大学と対抗で行われる交渉コンペティションでの優勝を目指し、日々仲間とディスカッションおよびディベートを重ねながら、問題検討活動をしてきました。またコンペティションの他にも年4度ほど行われる他校 との練習試合に向けた問題検討活動を行ってきました。
このように、日頃から自己の考えや知識のアウトプットと、人に納得されやすい論理的な発言の方法を学ぶことを大切にし、その向上に注力してきました。

■今までに直面した一番大きな困難は何ですか?その困難をどのように乗り越えたかや、その経験を通して何を学んだかを踏まえて、お書きください。(400文字以内)

新入生キャンプを学部新入生400名の為に企画した。学生視点で新入生に楽しんでもらうか、主催者の学部との協議、そして企業の要望を加味し企画したのだ。私は企画の段階で、リーダーとして議論のまとめ役を担い、教授などへの提案を任されていた。また、議論をする上で喧嘩が起きる事もしばしあったが、皆の仲を取り持つ相談役でもあった。

■学業以外で力を注いだこと(クラブ活動、スポーツ・文化・ボランティア活動など)をご記入ください。

私は大学入学時から現在まで続けてきた塾講師としてのアルバイト活動の中で、生徒との信頼関係を着実に築き、各受験生を志望校合格へ導くために精神的・学習的サポートをすることに尽力しました。 中でも私はこの勤務活動中、不登校気味であり高校受験を諦めかけていた生徒を勉強以外の面からサポート・指導し、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ