アビームコンサルティング【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見れちゃいます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

アビームコンサルティング 2016卒,コンサルタント職内定者エントリーシート

■あなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください(200〜400字)

高校時代ラクロス部主将としてチームを母校初の全国大会入賞、関西制覇に導き、自身も最優秀選手賞を獲得した。私は主将に任命され、チームで全国大会出場の目標を掲げた時、新しい目標達成のため、持ち合わせているスピード×頭脳プレーにシフトすることにした。これまでの中期的目標設定から段階的な目標設定を打ち出し、時間があれば私達よりレベルの高い大学生チームと練習試合を重ねた。また放送機会の多いサッカーからも戦術を盗むことで、持ち前のスピードを活かした戦術を考案した。常に考えるラクロスを定着させ、半年が経った頃には私だけでなく他のメンバーからも様々な戦略が生まれ、成果が見られるようになった。その結果、全国大会3位入賞という過去最高の結果を残すと共に、この3年間でかけがえのない仲間を手に入れた。また私はこの経験から、チームで何かを成し遂げる時には、ビジョンの共有の上でプロセスを共有が重要であることを学んだ。

■あなたが一番苦労した場面とそれをどう乗り越えたのかを教えてください。(200〜400字)

ゼミ生15人での22万字共同論文。私は副ゼミ長として半年間この課題に取り組んだ。主には、会議の進行役や教授への連絡などを行い論文執筆がスムーズに行くように徹した。しかし、テーマ決めの時点から意見の違い、知識差、勉強量の違いから成果量に差が生じ、次第に論文構成、議論に行き詰ることが多くなった。会議への参加率も徐々に低下。メンバーの中で、共同論文の優先順位、それにかける想いが段々と薄くなっているのが見て取れた。そのような時私は、自らの成果量を確実に示すことを前提に、積極的に仲間と研究する時間を持ち、文献探しを手伝い、他愛ない会話で意思疎通を図ることで、15人全員で書き上げる共同論文を目指した。この経験から私は、例え自らが多くの仕事を熟すことが効率的でも、メンバー全員が何らかの役割を果たすことで結束力が高まり、結果的にそれがより良いものを生み出すことを学んだ。

■あなたが物事に取り組むにあたり軸としている考え方はなんですか?またその理由とそれに基づくエピソードを教えてください(200〜400字)

自らに限界を作らず挑戦し、必ず結果を残すこと。これが私の人生の軸である。日本人初の駐日米国大使館2ヶ月インターン、ラクロス全国大会出場、ベンチャー起業を始め、留学中のアメリカ横断ヒッチハイクもその一つである。国際リーダー養成プログラムの名の下、アメリカ全土から集まった15人の若者と共に、10日間かけてワシントンDCからユタまで3350kmを横断するミッション。勿論、泊まる場所も移動手段もその場の交渉で獲得しなければいけない状況。毎日行き場を失うかもしれないという瀬戸際に立たされることで私の人生観は変わった。それまでリスクヘッジを最重要視していたが、リスクテイクから学ぶことが多くあることを学ぶと共に面白みを感じるようになった。このような経験から私は、限界を作らず物事に取り組むことで、より多くの壁に衝突するが、はるかに大きく成長できることを学んだ。目の前に挑戦できる環境があれば後回しにせず、全て挑戦したい。

内定者プロフィール

会社名 アビームコンサルティング株式会社
学校名 立命館大学
学部系統 国際関係学部
職種 コンサルタント職
卒業年度 2016年
内定日 2015年7月3日

選考フロー

GD→1次面接→2次面接→最終面接

面接、エントリーシートにあたり頑張ったこと、苦労したこと

他のコンサルティング会社と同様ですが、いかに論理性をもって話を勧められるかが重要なポイントであると思います。

アビームコンサルティング 2018卒,コンサルタント職内定者エントリーシート

あなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。※大学入学以降の経験。入学試験は除く。(全角200文字以上400文字以内)

留学中に参加したビジネスコンテストで、10チーム中1位を獲得した経験】
私は留学先のアメリカで起業についてのプロジェクトに参加し、3人の現地の学生とチームを組み、女性アスリート向けジーンズの販売企画やプレゼンテーションに取り組んだ。その過程で、顧客調査のために200人にアンケートを取った際に、多くの人がイラストや説明文だけではジーンズの魅力を認識しないと判断した。やるからにはチームを最高の結果に導きたかった私は、審査でジーンズの魅力を効果的にアピールするために試作品の製作を決意した。私は、作りたいジーンズの要件をメンバーやデザイナーと協力して細かく決め、工場にジーンズを外注した。結果として、完成度の高い試作品が商品説明に力を発揮し、チームは10チームからなるプログラムでユタ州の投資家をはじめとするジャッジから1位の評価を得ることができた。社会に出てからも、私の携わることに責任感を持って取り組み、より良い結果を目指したいと思う。

あなたが一番苦労した場面と、それをどう乗り越えたのかを教えてください。※大学入学以降の経験。入学試験は除く。(全角200文字以上400文字以内)

【論文執筆時に、独自性のある課題の発見を、根気強く分析を行うことによって乗り越えた】
私は大学三年時に、4人の共著者とともに日本の企業の参入についての論文を執筆した。私は学部生とはいえ、「先行研究にはない示唆得ること」で、新規企業政策の内包する問題の解決に一石を投じたいと考えた。しかし、私の班は独自性のある問題の発見ができずに、論文の執筆が立ち行かなくなってしまった。論文の締め切りが迫る中、私はデータの分析量を増やすことを解決策として考えた。習得した分析ツールを用い、チームで集めた約20年間分のデータを分析し、アポイントを取って研究者にフィードバックを貰い、再度分析を行うというサイクルを繰り返した。累計100回程度の分析を行なった結果、先行研究には存在しなかった日本の消費者の高齢化が新規企業の開業に影響を与えていることを突き止めた。論文は経済産業研究所に送付し、政策提言に役立ててもらえるようにした。

アビームコンサルティングを志望する理由と、希望するコースで入社後、何を実現したいかを教えてください。(全角200文字以上400文字以内)

貴社を志望する理由は、「企業が100%の力を出す」ための支援の力を持っていると感じたからだ。私は、将来日本企業がポテンシャルを出し切るための支援を行う仕事に就きたいと考えている。特にそれができるのは、貴社だと確信している。理由は、貴社の基幹システムの導入に強みを持ち、業務の効率化を支援ができる点、クライアントの海外進出を支えることができる点が、今後新興国の台頭や国内市場の飽和に直面する日本企業に必要なサポートになると考えるからだ。そのため、強い課題解決力を持つ貴社でコンサルタントとして働くことで、私の目標を達成できると感じ、志望した。 入社後実現したいことは、ITとグローバルの二つの領域で能力を磨き、日本企業の価値向上に貢献したい。具体的には、グローバルロールアウト案件に積極的に関わり、システムを通じて日本企業の海外進出を支援したいと考えている。最終的に、企業がグローバルで活躍している瞬間を目の当たりにしたい。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ
内定者のES(エントリーシート)&選考レポート一覧

内定者のエントリーシートと選考レポートの一覧です! 金融、マスコミ、総合商社、メーカー、外資コンサル、通信やITなど各業界の人気大手企業や急成長中のベンチャー企業など、250社以上の内...

続きを読む
就活エントリー締切カレンダー

人気企業の応募・エントリーシート(ES)提出等の締切日を日付順にまとめています。 まだまだ18卒の秋採用などのエントリー締切もありますし、19卒も外資系などの早い企業はエントリー受付開...

続きを読む
インターンシップ体験談一覧

インターンシップに実際に参加した学生の体験談を掲載しています! 参加した理由やきっかけ、参加に向けて準備したことや選考内容、そして実際に体験した内容とそこから得たものなど、気になる情報をま...

続きを読む
19卒必見!厳選インターンシップ締切カレンダー2017年版

厳選された人気企業のインターンシップ募集締切日をカレンダーにまとめました。2019卒の大学3年生対象の短期インターンや内定直結の外資系企業サマーインターン、学年不問のおすすめインターン等...

続きを読む
就活イベントまとめ【合同説明会、就職セミナー】

全国の就活イベントを日付順にまとめました。 全国で色々な就活イベント、合説が行われているけれど、いつどこで何のイベントが行われているのかわからない方、調べるのが面倒という方、必見で...

続きを読む