豊田自動織機【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

豊田自動織機の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

株式会社豊田自動織機はトヨタグループに属していて、自動車、産業用車両、繊維機械の販売を担う大手機械販売メーカーです。
自動車、自動車関連部品と産業用車両の売り上げが全体の大半を占めていて、フォークリフト販売ではシェア、販売台数1位(2016年現在)となっています。
設立は1926年で、従業員数は52,623名(2017年3月31日現在)です。

内定者のES一覧

豊田自動織機

豊田自動織機 2018卒,営業エントリーシート

志望動機を教えてください。(400)

貴社を選んだ理由は、生活を便利にするために技術を駆使して、常に最新の製品を生み出し、多くの人に活用してもらうことで達成感を感じ、一段と生活が豊かになる物を与えたいと思うため、この業界を選びました。
その中で貴社は、世界シェアNo1製品が3つあるにも関わらず、挑戦するという姿勢で新たな革新を生み出し、現状に満足することなく社会生活をより豊かにするために貢献を繰り返しているからです。また、社内では呼称する時に役柄ではなく、さん付けで呼ぶことによりフラットな関係で、雰囲気の良い会社に魅力を感じました。
貴社に入社してからは、私がアルバイトで身につけた向上心を生かして、顧客のニーズに合わせた画期的な製品を世界中に提供することで、4つ目の世界シェアNo1製品を増やすことを目指します。また、コミュニケーション力を生かしてお客様はもちろん、社内でもお互いの理解を深め、円満な関係で仕事に取り組みます。

あなたがこれまでに掲げた「チャレンジングな目標」と「掲げた理由」、またそれに対して「どのように取り組んだか」を教えてください。(600)

私は、世界中を巡ることを目標にしました。なぜなら、学生のうちに多くの経験と知識を養うためです。さらに、目標として掲げることによって、達成するまでの経緯を意欲的に取り組めると感じたからです。
私は、海外旅行をしようと3週間の旅行予定を立てていると、飛行機代や宿泊費で30万円近くかかることがわかりました。夏休みに行く予定だったので1ヶ月後に出発する予定でしたが、当時は無一文でしたので、まずはお金を貯めることを小さな目標としました。だから、私はダブルワークをして日雇いのアルバイトでお金を稼ぐことにしました。毎日学校が終わってからアルバイトを深夜までして、それからテスト勉強をし、土日は日雇いのテント設営をしました。テント設営は、朝から夕方まで続き、真夏の炎天下の中での作業だったため、途中で諦めようと思いましたが、目標を達成するためにはやり遂げなければならないと思い、1ヶ月間続けることができました。その結果、小さな目標を達成し、オーストラリアに行くことができました。次の年は日頃から貯金していたので、アメリカや韓国、台湾に行くことができました。私の目標は未だに継続中ですが、目標を定めることは、挫折しそうになる時に粘り強さを与えてくれ、やりがいや意欲を高めてくれるのだと思いました。また、最初に大きな目標を掲げて、それを達成するための小さな目標を定めることで具体的な行動が明確になることがわかりました。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ