野村総合研究所(NRI)の就職活動対策

野村総合研究所(NRI)は大手SIerであるとともに、日本最大手のシンクタンクでもあります。SIer事業とコンサル事業を手がけているNRIは就活生からの人気も高く、常に就職したい企業ランキング上位にランクインしています。今回はNRIの就職活動対策に関する情報をまとめてみました。NRI志望の方やIT、コンサル業界志望の学生必見の内容となっています。

目次

基本情報

会社名:株式会社野村総合研究所
本社所在地:東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
創業:1965年4月1日
資本金:21,175,164千円
社員数:6,353人(NRIグループ13,278人) 2020年3月31日現在
平均年齢:40.4歳
平均勤続年数:14.2年
平均年収:1235万円

NRIが現在の形になったのは1988年に日本初の民間シンクタンクである株式会社野村総合研究所とシステム開発会社である野村コンピュータシステム株式会社(NCC)が合併してからです。コンサルティング事業とSI事業はシンクタンクとシステム開発会社が合併した名残とも考えることができます。先述の通り、主要事業としてはコンサルティング、金融ITソリューション、産業ITソリューション、IT基盤サービスなどが挙げられます。

IR情報から読み取れること

NRIの第55期有価証券報告書によると、業界問わず多くの企業でデジタルトランスフォーメーション(DX)に関連したIT投資が増加しており、業務プロセスを改革する段階からビジネスモデルそのものを変革する段階へと国内外で進展しているそうです。一方で課題としてはAIやIoT(モノのインターネット)といった新しいデジタル技術から新規市場の創出を推し進めるIT人材が不足していることなどが課題として挙げられています。
そのためDX事業やグローバル事業を推進する人材の確保が急務であり、採用や育成の強化が重要だと考えているそうです。このことから新卒採用人数を絞る可能性は低く、むしろ採用人数の増加も考えられます。
有価証券報告書などのIR情報は企業研究に役立つだけでなく、平均年収や勤続年数などの企業選びの指標となるデータが記載されています。気になった企業の有価証券報告書はチェックしておくといいでしょう。

採用情報

続いてNRIの採用情報です。21卒の募集要項によると、NRIでは総合職とエリア総合職の2種類のコースで募集をかけています。総合職は勤務地が国内事業所、海外拠点であるのに対し、エリア総合職は札幌か福岡のいずれかをエントリー時に選択し勤務地が決まるそうです。NRIの応募資格で特筆すべき点は、三親等以内にNRIグループの役員・社員がいる場合は応募できない点です。三親等以内の親族とは両親はもちろんのことですが、兄弟姉妹や祖父母だけでなく、総祖父母や拍叔父母も含まれます。NRIは応募できない理由を公平・公正な採用活動を期すためとしています。応募する前に親族がNRI本社だけでなく、グループ会社にも勤めていないか入念に確認するようにしましょう。

募集職種

総合職とエリア総合職で募集職種は異なります。
総合職は
経営コンサルタント、アプリケーションエンジニア、テクニカルエンジニア、セキュリティスペシャリスト、経理スペシャリスト、法務スペシャリスト(21卒は募集なし)があります。
一方でエリア総合職は勤務地によって業務内容は異なりますが、募集職種はエリア職システムエンジニアのみとなっています。

採用人数

NRIの過去3年間の採用人数は下記の通りになります。

2019年度 2018年度 2017年度
男性 221人 231人 195人
女性 87人 88人 71人
合計 319人 266人 223人

採用人数が増加していることから、有価証券報告書でも言及していた通り、新卒採用に力を入れていることがうかがえます。

福利厚生に関する待遇面

初任給

NRIの初任給は総合職、エリア総合職それぞれ下記の通りになります。

総合職
大学卒 221,500円(2019年3月実績)
修士了 251,500円(2019年3月実績)
博士了 299,500円(2019年3月実績)

エリア総合職
大学卒 221,500円(2019年3月実績)
修士了 241,500円(2019年3月実績)

令和元年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況によると大学卒の初任給は男女平均21万200円となっており、総合職、エリア総合職ともに大学卒の平均よりも高い初任給となっています。大学院修士課程修了は男女平均23万8900円のため、同様に総合職とエリア総合職は平均より高いです。

福利厚生などの諸制度

総合職とエリア総合職で福利厚生の待遇は独身寮の有無以外は同じ待遇です。休日・休暇は土曜・日曜(完全週休2日制)、祝日、年末年始、暑中休暇(連続1週間)、リフレッシュ休暇(連続1週間)、年次有給休暇、産前・産後休暇、マタニティ休暇、介護休暇など土日祝日は休みになる上に仕事とプライベートを維持しやすい環境が整っています。NRIの有給休暇の平均取得日数は2018年度実績は15.3日で、これは厚生労働省が発表している平成31年就労条件総合調査の平均有給休暇取得日数の9.3日よりも多く、一般的な企業よりも有休を取得しやすい環境といえるでしょう。
また、福利厚生に関しては独身寮(総合職)、住宅手当、財形貯蓄、各種社会保険、全国各地とハワイの保養所などがあり、一般的な福利厚生の制度は整っていると言えるでしょう。

選考フロー

NRIの選考フローはおおまかに
2月中旬~4月中旬:エントリー受付

書類選考

面接

内定
となります。大手日系企業は3月本選考エントリー開始なのに対し、NRIは2月中旬からエントリー開始し、4月にはエントリーを締め切ってしまいます。NRIを志望企業の一つと考えている方はなるべく早めにエントリーに必要な書類等を用意し、エントリー期間に間に合わない、といった事態にならないように気を付けましょう。

早期選考の有無

NRIの早期選考の有無ですが、インターンシップ参加者は早期選考への案内が行われるそうです。また、インターンシップ参加者は本選考での一部選考ステップ免除といった特典もあります。NRIの志望度が高い人はインターンシップに積極的に参加するといいでしょう。

ES設問

過去に出題されたエントリーシートの設問は下記になります。

設問1:このキャリアフィールドで実現したいこと、および実現する場として当社を志望する理由を教えてください。(400文字以下)
設問2:あなたが大学入学後、最も力を入れて取り組んだことについて教えて下さい。 特に「なぜそれに取り組んだのか」「難しかった点」「その原因」「自分なりに創意工夫した点」を重点的に教えてください。(400文字以下)
また、志望職種によって追加の設問がある場合があります。
例えば経営コンサルタントの場合は
あなたの考える顧客の課題とその提言内容について
NRIは、国内外の大企業、官公庁などの幅広い顧客と接点を持ち、顧客の課題を発見したうえで、その解決策となる戦略・政策の提言や実行支援を行っています。NRIの顧客となりうる企業を1つ選び、その企業が直面している問題点を1つ挙げてください。また、その問題の原因と、企業がとるべき解決策について、あなたの考えを教えてください。(400文字以内で簡潔に記入してください)
過去の設問例から回答は考えることができるので、エントリー受付前に回答を練って添削等をしてもらうといいでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。本記事がNRI志望の学生にとって参考になる記事であれば幸いです。

インターンシップを探す

インターンシップガイド会員登録の特典

  • 検索

    厳選インターン情報

    短期、長期、学年不問などの全国のインターン募集情報を探せる!

  • カレンダー

    締め切りカレンダー

    人気インターン締め切りや就活イベントをカレンダーでチェック!

  • テキスト

    先輩の体験記

    企業毎のインターン体験談や内定者のエントリーシートが読める!

  • メール

    企業からの特別招待

    企業から交通費や選考免除等の嬉しい特典の招待が届くことも!


大学生・就活生イベントランキング
株式会社野村総合研究所に関する情報


人気企業の就活情報の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ