オンテックスのインターンシップ体験談

株式会社オンテックスの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

株式会社オンテックスのインターン体験談
目次
  • オンテックスのインターンシップ(2022卒,3月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

オンテックスのインターンシップ(2022卒,3月)体験談

インターン、学生情報

企業名 株式会社オンテックス
インターンシップ名 特になし
参加期間 1日(3回)
参加時期 大学3年の3月
職種 事務職
大学名、学部名 桐蔭横浜大学
卒業予定年 2022年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

不動産に興味を持った時があって色々な企業の説明会を受けました。そこで不動産業界にもさまざまな種類があることがわかりました。オンテックスさんは主にリフォームを中心に行なっている会社でとても興味を持ちました。これから私的にはどんどんリフォームの需要は増えていくのではないかなと思いましたし楽しそうな業界だなと感じました。なので是非インターンシップに参加したいと思いました。規模も大きい会社ですしその分注文される件数も多いと思います。経験も積めると思いました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ホームページや口コミを見た。

ES、面接の内容

参加のためのエントリーシートや面接はありませんでした。日程が言われて

その中から選ぶと言う形でした。私は体育会系の説明会からオンテックスさんと出会いそこからインターンシップを受けてみたいと感じました。体育会系以外はエントリーシートや面接があるのかはわかりません。

インターンシップで体験した仕事内容

インターンシップでは主にグループワークでした。3回あったのですが全てグループワーク中心でした。1回目は主に企業説明でした。説明会で話されたことの補足的な感じでより詳しく説明されました。ここでかなり企業について理解を深められたと思います。企業だけではなく業界のことについても学ぶことができました。これからもっと成長していく業界だと思います。2回目は主にグループワークでどのようにしてリフォームを行なっていくかの話し合いをしました。お客様が何を求めていてそれに対してどのようなリフォームを行なっていくのが良いかグループで考えてそれを発表しました。3回目はグループワークを少しやってから会社見学も行われました。実際に会社で働いている人達を見てとても働いているイメージをつけることができました。実際に社員さんとも話していろいろな情報を知ることができました。これはかなり良い時間になったと思います。良いところも悪いところも教えてくださったのでそこが好印象でした。

インターンシップで得たものや成長できた点

まずこのインターシップはかなり内定へと直結していると思います。これを受けてから選考へ進んだのでだいぶ意味があったと思います。インターンシップが3回もあったのは初めてでとても珍しいと思いますが働くイメージをかなり付けることができたのでよかったです。かなり学生の事を考えてくださっているなと思いました。時間も適切に取られていて学生がとてもイメージしやすいようなインターンシップになっていると思います。これを受ければかなり入社してからのギャップが減るのではないかなと思いました。

インターンシップの報酬

なし

インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について

私は自動車販売の仕事に就こうと思っています。さまざまなインターンシップを受けましたが不動産よりも車のほうが需要はあると思いました。不動産も面白い業界ではあると思いますが1番働いて楽しそうだなと思った会社を選びました。

このインターンはどんな学生にオススメ?

不動産業界を視野に入れている人におすすめ。

インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

インターンシップで学ぶことは多いと思います。会社を知れることも多いと思いますし説明会だけでは感じられないことも多く感じることができると思います。そして他の学生の人と関わることで社会人として大事になってくることも感じることができると思います。何事も体験しておくということが大事だと思いました。インターンシップを受ければ入社するにしてもしないにしてもいい判断ができると思います。納得して就職活動を終えれるほうがいいと思うのでなるべくいろいろな会社のインターンシップを受けた方がいいなと思いました。


大学生・就活生イベントランキング


不動産・建設業界のインターン体験談の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ