ヒロセ電機のインターンシップ体験談

ヒロセ電機の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

ヒロセ電機
目次
  • ヒロセ電機のインターンシップ(2019卒,8月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

ヒロセ電機のインターンシップ(2019卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名 ヒロセ電機株式会社
インターンシップ名 大学内社会体験学習
参加期間 1週間
参加時期 3年生の8月末から9月初頭、2017年
インターンシップ職種 製造業
卒業予定年 2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

私がインターンシップに参加した理由は、将来の就職活動において数ある製造業のなかから選択肢を限る為です。元々、大手の製造業に就職したいと考えていましたが、製造業と言いましても機械製造業・食品製造業・電子系製造業など豊富な種類があり、実際に働かないと分かりません。そこでインターンシップを利用し、一度就業体験をすることで製造業に関する多くを学び、就職においての製造業務選択で参考にするため参加しました。また、地元企業の就業体験を通して就職エリアの選択にも繋がればという意図もありました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

初めてのインターンシップで不安でしたが、参加にあたっての手引きが配布され、手引きの通り準備をしました。企業について何をしている会社で売り上げや海外出社数はどうか。製造業として製造している部品がどんな場所で使われているのか。などの事前調査を行い、調査内容に対する自分自身の疑問や考えを前もって準備しました。さらに、インターンシップにおける身だしや宿泊施設の完備品について調べ、焦らなくて良いように前もって購入物は買っておきました。

ES、面接の内容

学生時代にやってきたこと、その中でも特に頑張ったこと、そして今の自分にどのように為になっているのかについて書きました。私の場合、学生時代に特に頑張ったアルバイトや部活動について書きました。具体的な内容としては、学生時代に部活動を通して得た体力や学びの姿勢・アルバイトを通して学んだ人とのやり取りの方法や、基本的な礼儀をどうインターンシップ場で活かすことが出来るかについてなどです。

インターンシップで体験した仕事内容

インターンシップにおいて体験した仕事内容は、エントリーシートや前もって電話でのやり取りがあり、その際に希望したお仕事や興味がある分野について関係があるであろう部署をヒロセ電機さんが前もって選んでくださったので業務内容は私自身の希望にそったお仕事でした。仕事内容としては、主にパソコンを使用した製造業務においての作業の取り決めから、最終チェックといったお仕事です。製造業といいましても、どこの会社でも製造業は多くの部署があります。まず、注文を受ける担当、その注文に関してどのように作成したらよいか、そして今ある製造機械を使用して作成できる過程はないのか、無い場合はその機械の作成注文をする担当、無い機械を設計し作る担当、できた機械を設置する場所の手配やルートを確保する担当や、全工程を前もってまとめて作成するのにかかるコストに関して計算し、お客様に対してお話をする担当、お客様の来客や手続きをする担当などなど沢山の担当部署があることで製造業は成り立っています。今回私は、初日に全工程を体験したうえで機械の注文や製作依頼、そして全体のコスト計算といった基本的な仕事をメインでやらせていただきました。また、お客様との対談もしたりと数多くの仕事を体験できました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ