JPX【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
内定者のES一覧

JPX

内定者エントリーシート

■これまで力を入れて取り組んだことを簡潔に箇条書きで3つ記入してください。(各30文字以内)

(1)人材系ベンチャー企業の長期インターンで新規事業を創り上げた。 (2)都市銀行の寄付講義で行われたプレゼン大会に出場し、優勝した。 (3)オーストラリアへ留学し、様々な文化や価値観に触れた。

■設問1で挙げた事項に関して、時期や場面をできるだけ明示しながら、自身の行った工夫や行動とその結果について記入してください。 1つ目について(200文字以内)

大学3年次の7月に、人材系ベンチャー企業で新規事業の立ち上げを行った。学生のインターンに関する悩みを解決する「インターン相談会」である。理由は、会社の売上が伸び悩んでいたことだ。立ち上げの過程では、他社との差別化に悩んだ。そこで、実際に他社の相談会に参加し、分析を行った。また、2週間ずつの試行期間を設け、最も良い相談会の形式を探った。その結果、現在では毎月100万円の売上を出す事業になっている。

■設問1で挙げた事項に関して、時期や場面をできるだけ明示しながら、自身の行った工夫や行動とその結果について記入してください。 2つ目について(200字以内)

大学2年次にプレゼン大会に参加した。準備の期間は半年で、チームは6人であった。テーマは「キユーピー株式会社がとるべき海外戦略は何か」である。私が行った工夫は、社会人の方に助言をいただく機会を設けたことだ。都市銀行とキユーピー株式会社で働かれているOBを探し、実際に会いに行った。その結果、「ロシアでのマヨネーズ販売」という結論に至った。大会では論理的なプレゼンが評れ、優勝することができた。

■設問1で挙げた事項に関して、時期や場面をできるだけ明示しながら、自身の行った工夫や行動とその結果について記入してください。 3つ目について(200字以内)

大学3年次の3月に、オーストラリアへ一ヶ月間留学した。この留学では様々な価値観を持った人と交流することを意識し、以下のような行動をした。第一に、現地の国際交流サークルに所属したことだ。第二に、ホストファミリーのキャンプで、20人の外国人と生活を共にしたことだ。第三に、現地学生へのインタビューを行ったことだ。その結果、人生で最も多くの人と接した一ヶ月になり、相手の視点に立って会話する大切さを学んだ。

■なぜ当社を志望しているのか、またどのように仕事をしていきたいと考えているのかを記入してください。(200文字以内)

自分の一生を上場に関わる仕事に費やしたいと思うようになり、それを最も実現できる場が貴社であるため志望した。上場に関わる仕事をしたい背景は、長期インターンでの経験だ。様々なベンチャー企業の方とお会いして、上場に対する熱い想いを肌で感じたのである。そのため、貴社で上場推進の仕事をしたい。たとえば、上場検討会社へ訪問して研修を行う。また、上場準備会社の課題を解決するサポートも行いたい。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ