東急電鉄【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

東急電鉄

東京急行電鉄 総合職エントリーシート

あなたが東急電鉄の社長なら「3つの日本一」を実現するために何をしますか? 「3つの日本一」の中から一つ選び、具体的なアイデアとその理由をお書きください。

タイトル:学生の力でより魅力的な二子玉川へ
二子玉川に「学生ベンチャーの一大拠点」という機能を付加することで、日本一働きたい街に成長させたい。大学や自治体が別々に持つ、学生への起業支援機能を集約し、官民共同で支援を行う施設を設置することで、優れた発想を持つ若者を街に呼び寄せ、今以上に自由で創造的な街をつくることができる。二子玉川が既に持つ自然あふれるオープンな環境に、自由さやクリエイティブさを付加することで、学生ベンチャーはもちろん、新たな発想を求める国内外の成長企業にとっても魅力的な、他に例を見ないビジネスの街が生まれると考える。私はこの事業の実現により、二子玉川の価値を一層向上させたい。

学生時代、自らが最も力を入れて取り組み成果を得たことをお聞かせください。

タイトル: 教育という観点から地域活性化に挑んだ
学生団体の代表として新規事業立ち上げを成し遂げた。12年前の設立以来、団体は新潟県の中山間地域にて高齢者向けの活性化活動を行っていたが、近年はその活動が縮小していた。私は状況を打開するため、新たな側面からの活性化活動を行う方針を内外に示し、持ち前の人懐っこさを活かして多くの人と信頼関係を築き、地域の新たな活性化ニーズを探った。すると、

地域の未来を担う子供たちの進学先の単一化や進学率の低下が課題として存在することが分かった。そこで、私たちは「子供たちの視野を広げる」という目標のもと、現地の行政や企業を巻き込み、小中高校生対象の教育支援事業を立ち上げた。多くの利害関係者と共に計画を進めたため、複雑な交渉や調整といった困難があったが、私は絶対に諦めない姿勢でメンバーを率いて、実施にこぎつけた。その結果、参加した子供たちの学力や進学率の向上といった成果が得られ、地域の未来を活性化する礎を築くことができた。また私はこの経験から、難題であっても様々な人と協力し、一貫して取り組むことによって、達成へと導けることを学んだ。

東急電鉄への入社を希望する理由をお聞かせください。

責任と誇りを併せ持つ貴社の沿線開発に魅力を感じたからだ。貴社は沿線と真摯に向き合い、それぞれの地域を尊重しながら街づくりを行い、また「ひとつの東急」として、沿線のお客様の生活を幅広くサポートする責任ある役割を担っている。私はそのような社会的貢献性の高い貴社において、これまで培ってきた一貫して物事に取り組む力を活かし、お客様が誇りに思える日本一の沿線づくりに挑戦したい。

内定者プロフィール

会社名東京急行電鉄株式会社
学校名早稲田大学
学部系統文学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年5月31日

選考フロー

エントリーシート→筆記試験→グループディスカッション→一次面接→最終面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

他の私鉄やJRではなく、なぜ東急電鉄を志望しているのかという点を明確にしていった。 また、企業の魅力を自分なりに発見するために、沿線を頻繁に訪れた。

就活生へのアドバイス

上にも書きましたが、東急電鉄を志望する理由をかなりしっかり固めていく必要があります。面接官も深堀してくるため、しっかりと企業研究等を深めておいてください。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


インフラ(交通・エネルギー)業界のESの記事一覧
大学生おすすめコンテンツ