スルガ銀行【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

スルガ銀行株式会社 総合職エントリーシート

希望するコース(チャレンジ職、パーソナル職、アソシエイトスタッフ)、希望する職種(個人営業、法人営業、資産運用営業、マーケティング、市場金融、審査、財務、システム、企画等)とその理由について教えてください。

チャレンジ職個人営業を希望します。チャレンジ職を希望する理由として、貴社は、静岡では知らない人がいない銀行ですが全国展開をしている貴社でも他県では、知らない人も多いと思います。そこで縁もゆかりもない土地で、より自分の力が試され、一からチャレンジしていくことに非常にやりがい、達成感があると思ったからです。個人営業が最も「お客様に感謝されることを直接感じることの多い仕事」であり、私の就職活動での軸だからです。個人のお客様の夢は小さなものから大きなもの、そしてお客様それぞれにたくさんあります。その中でお金を通じて夢のお手伝いをできることに非常に魅力を感じています。マイホームやオートローン、教育ローンなどお客様の多くの目的に対しご提案ができ、お客様の人生に寄り添うことができる仕事がしたいです。入社後は、必要なスキルと知識を蓄え、お客様から信頼、信用される社員になれるよう努力して参ります。

当社を志望する理由について教えてください。

私が貴社を志望する理由は、貴社のミッションである「夢をかたちに」する、「夢に日付」をいれるお手伝いに共感し、お客様の人生に関わる仕事がしたいと考えたからです。そんな中、貴社の個人のリテール業務に特化していることや「銀行」というイメージを払拭し、一般のサービス業と同じ視点であるということも大変魅力に感じました。そしてインターンシップに参加させていただいた時に感じたことが社員の皆様の人間力です。人を惹きつけるトークやどんな質問に対しても瞬時に答える機転、そして誇りを持って働いていることがとても感じられ、この先輩社員の皆様と働きたい、貴社であればさらに自分自身も成長できると感じました。私は接客業のアルバイトを通して、幅広い年齢層の方と親しくなれることに長けています。この能力を活かし社会人になってからも、多くの方と積極的に関わり、先輩方などと力を合わせ貴社や社会に貢献していきたいです。

銀行業界を除く、他の志望業界とその理由について教えてください。

私は、銀行業界の他に住宅業界を志望しています。私は、「相手に感謝されることが直接感じることができる仕事」を就職活動の軸としています。住宅業界もお客様との距離が近い仕事です。直接信頼関係を結び、お客様の夢、理想を形にする住宅業界は、一組のお客様と何度も相談し、共に作り、感動を分かち合うことができる、そしてお客様に喜んでもらえることやお客様の人生を少しでも豊かに、幸せにすることができることに大きな達成感を感じることができるからです。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ
内定者のES(エントリーシート)&選考レポート一覧

内定者のエントリーシートと選考レポートの一覧です! 金融、マスコミ、総合商社、メーカー、外資コンサル、通信やITなど各業界の人気大手企業や急成長中のベンチャー企業など、250社以上の内...

続きを読む
就活エントリー締切カレンダー

人気企業の応募・エントリーシート(ES)提出等の締切日を日付順にまとめています。 まだまだ18卒の秋採用などのエントリー締切もありますし、19卒も外資系などの早い企業はエントリー受付開...

続きを読む
インターンシップ体験談一覧

インターンシップに実際に参加した学生の体験談を掲載しています! 参加した理由やきっかけ、参加に向けて準備したことや選考内容、そして実際に体験した内容とそこから得たものなど、気になる情報をま...

続きを読む
19卒必見!厳選インターンシップ締切カレンダー2017年版

厳選された人気企業のインターンシップ募集締切日をカレンダーにまとめました。2019卒の大学3年生対象の短期インターンや内定直結の外資系企業サマーインターン、学年不問のおすすめインターン等...

続きを読む
就活イベントまとめ【合同説明会、就職セミナー】

全国の就活イベントを日付順にまとめました。 全国で色々な就活イベント、合説が行われているけれど、いつどこで何のイベントが行われているのかわからない方、調べるのが面倒という方、必見で...

続きを読む