住友不動産販売【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

住友不動産販売は内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

住友不動産販売株式会社は不動産関連の事業を行っている不動産会社です。
住友不動産に属しており不動産の売買、賃貸の仲介や不動産の受託売買などを担っています。売買仲介取扱件数は業界1位(2016年現在)となっています。
設立は昭和50年で、従業員数は3,269名(2017年3月31日現在)です。

内定者のES一覧

住友不動産販売

住友不動産販売株式会社 一般職エントリーシート

全て手書きで150~200字程度

自分の強みと弱み

強み:目配り・気配りができる
アルバイトにて、時間を見て休憩の人に声をかけたり、ゴミ捨てや洗濯は担当でなくても空き時間に済ませました。 後輩の研修期間後も、一人で仕事をしていたら声をかけるようにしました。その結果、「気が利くね」「安心する」と言ってもらえました。
弱み:緊張に弱い
現在の就職活動では面接など、大事な日の前日は、上手に話せるかと不安になる事があり、夜も眠れませんでした。

学生時代に最も力を入れたこと

「給食管理実習」和食の献立作成時、学生の嗜好を考え、デザートにきなこプリンを提案しました。しかし作業が複雑で、

本来の1人担当では不可能でした。そこで、献立や分担を変え2人にしましたがプリンが固まらず、今度はゼラチン等の分量を見直し、時間通りに目指していたものを完成させました。

当社に興味を持った理由

不動産売買の仲介という、一度に2人のお客様を幸せにでき、通常の2倍感謝される点に魅力を感じました。貴社はリーディングカンパニーであること・OGが活躍していることから興味を持ちました。説明会を通して、地域密着型・マンツーマンセールスという強みを知り、お客様から深く信頼され働けると思いました。

入社後の目標

私は、広い視野を持つ社会人になりたいです。営業の方一人一人に合わせ柔軟な対応をし、様々なことに目線を配り、一歩先行く仕事をしていきたいです。また、事務も仕事の先にはお客様がいると考え、ただ目の前にある仕事をするという心構えではなく、営業の方と共にサービス精神を発揮し取り組みたいです。

内定者プロフィール

会社名住友不動産販売株式会社
学校名大妻女子大学
学部系統家政学部
職種一般職
卒業年度2017年
内定日2016年7月14日

選考フロー

説明会で履歴書提出→webテスト→1次面接にES持参→2次面接→最終面接

面接、エントリーシートにあたり頑張ったこと、苦労したこと

志望動機など書くにあたり、同業他社との比較が非常に重要だったと思います。同じ事(不動産の売買の仲介)をしている会社が何社かあると思うため、独特の強み(住友不動産販売であればマンツーマンセールスをしているなど)をそれぞれ把握する事で面接でも志望度をアピールできると思います。ホームページなどでも情報は得られますが、説明会に足を運び雰囲気や福利厚生が実際どれくらい使われているかなど、ネットだけでは収集できない情報を集めてくる事が大切だと思います。OGがいれば内定報告書をたくさん読んだり、出来ればOG訪問をするといいと思います。面接では、業界や企業への志望度というよりも、その人がどのような人か、またどのような基準で企業選びをしているのかという部分からマッチングを図っていると感じました。また、社風は体育会系だそうなので、明るく元気にハキハキと自信を持って話せば大丈夫だと思います。自己分析や就職活動における自身の考えを整理しておくといいと思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


不動産・建設業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ