野村アセットマネジメント【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

野村アセットマネジメントの内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

内定者のES一覧

野村アセット

野村アセットマネジメント 総合職エントリーシート

学生時代に取り組んだことを一つあげ、記述してください。(300 字以内)

大学院留学生用の寮での住み込みスタッフに史上最年少で選ばれ、百人を超える留学生のリーダーとして寮のマネジメントを行った。日本語が話せない居住者も多く、彼らの心理的負担は大きいため、毎日必ず共有スペースにいき、何か困っていることはないかと観察していた。そうすることで彼らが私に手伝ってという前に彼らの不安や問題を察知でき、信頼を勝ち取れると考えたためだ。また積極的に居住者が交流できるようなイベントを企画したり、

日常でも居住者同士や外部の人をつなげる橋渡しのような役割を果たしていた。将来は日本人と共にビジネスをしたいなどと言われ感謝された時には、日常の国際交流の影響力の大きさに気持ちが引き締まった。

金融以外を題材に、ご自身が現在の世界をどのように見ているか、あなたの世界観を記述してください。(250 字以内)

今まで正しいとされてきた社会システムが疑われ始め、社会の転換点が迫っていると考えている。例えば、米国や欧州で広がる保護主義や、ヒト・モノ・カネの移動の制限、人工知能に職が奪われ失業率50%の社会などである。私はこの激動の時代に幸福な社会を築くためには、世界中の人が国境や文化を超え協働することが重要だと考えている。私は米国留学を経て、米国全体が人種のサラダボウルとして生産性を向上さ、イノベーションを起こすさまを見てきた。混沌の現代に明るい希望の光を照らすのは、多様な意見を戦わせるグローバルな協働だ。

内定者プロフィール

会社名野村アセットマネジメント株式会社
学校名一橋大学
学部系統経済学研究科
職種総合職
卒業年度2018
内定日2017年5月20日

選考フロー

ES、ウェブテスト、面談3回

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

初めて本選考のESを提出したのがこの会社だったので、複数の友人に添削をしてもらった。特に2問目がとても書きずらかったので複数の人の意見を参考にするとよくまとまると思う。今でも何が評価されたのかはわからない。

就活生へのアドバイス

アセットマネジメント業界というのがとてもまずニッチな業界なので、興味を持った理由と何をそこで実現したいのかを明確に、しかも社員の方がうなずく内容で話せるように、しっかりと業界研究をしましょう。むしろ、アセットマネジメント業界が何を仕事としており、それに対して社会はどのように考えており、自分がその中で何をしたいのかを、しっかり語れるだけで、内定は近いと思います(裏を返せば、特別な企業研究をしなければ、どんな志望動機も的外れに聞こえてしまうということです)。インターンの機会はしっかり生かし、OB訪問などで積極的に情報収集をしましょう。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


金融業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ