北國銀行【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

北國銀行

北國銀行 総合職エントリーシート

自己PRを簡潔に記入ください。(100文字以下)

私の強みは行動力と目標実現力の高さです。挑戦してみたいと思えば行動に移し、あえて困難な環境に身を置くことで、様々な目標を達成してきました。また、新しいことや前例の無いことにも積極的に取り組みます。

志望動機・理由および、北國銀行に入行した場合、あなたが持っている強みをどのように発揮できるのかを具体的に記入ください。 (500文字以下)

私は仕事を通して、世界における北陸の価値を高めたいです。そのために、様々な業界と関わりながら企業の海外進出をも支援できる銀行で働きたいと考えました。北陸には、世界に誇れる技術を持つ中小企業が沢山あります。そして、メガバンクでは融資の対象とならない中小企業にこそ、日本を支える技術、世界に誇れる技術があると考えます。貴行では、そういった企業を支えることができると考えました。また、北陸の企業を支援することで、海外での価値を高めるだけでなく、地元の北陸経済を活性化させたいと思い志望しました。私は学生時代に、専攻である国際経済に関心を持ち、積極的に勉強してきました。その好奇心を活かし、貴行に入行することが出来た場合、企業や業界について熱心に勉強し、企業が望む一歩先の情報を提供していきたいです。そして、積極性と行動力を活かし、取引先企業と新しいビジネスチャンスを探していくだけでなく、貴行にとっての新しい事業も開拓していきたいです。これらを実現させるためには、何よりも私自身が信頼される人であることが重要だと考えます。基礎を大切にする姿勢と目標の実現力を発揮し、いち早く社会から信頼を得ていきたいです。

あなたの人生における2大ニュース(良い事・悪い事)と、そこから学んだ教訓や現在活かされていることを含めて記入ください。 (300文字以下)

良い事
大学3年次に、長年の夢であった交換留学を実現させることができました。また、留学先で外国の学生の視点から日本について学んでみたいという目標も実現させることができました。留学先では、他の留学生は韓国語習得のための授業を中心に選択するなか、私は現地の学生が受ける授業に挑戦しました。現地の学生の中に飛び込むことは、語学力不足や価値観の違いによる不安がありましたが、持ち前の行動力を活かし、挑戦してみました。実際には、やはり語学力不足により苦労することが沢山ありました。しかし、長年の夢を叶えることができ、さらに視野を広げることができました。この経験から挑戦することの大切さを実感しました。
悪い事
交換留学に行くために韓国語を勉強しましたが、習得の過程で一度挫折しました。とにかく暗記すれば良いと考え、基礎をしっかりと理解しないまま実用に向けて勉強していました。しかし、基礎がおろそかなため基本的な活用もできなくなってしまい挫折し、基礎を固めることの重要性を学びました。その後は、一から基礎を学びなおした上、あえて自分の実力よりも高いレベルの授業に参加するようにしました。その結果、留学先で韓国人の学生とともに授業を受けられるレベルに達することができました。この経験と学びを活かし、中国語の勉強を始めました。現在は、基礎を大切にし、分からない部分を分かるまで徹底的に繰り返しながら勉強しています。

エントリーシートに記載できなかった、あなたの思いや北國銀行へのご意見・質問など自由に記載いただいて結構です。(500文字以下)

貴行は、ペーパーレス化や残業無しの勤務形態の導入などに取り組んでいらっしゃいます。このように改革に積極的な貴行でなら、私自身も大きく成長ができると考えました。また、2016年に参加させて頂いたインターンシップや懇親会で社員の方と交流させていただいた際に、みなさんが誇りを持って働いていらっしゃると感じました。私もそのような貴行の一員となり、地元のために誇りを持って働きたいです。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ