三井不動産商業マネジメント【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

三井不動産商業

三井不動産商業マネジメント 総合職エントリーシート

志望動機

私は、全てのお客様にわくわくする場を提供したいという思いがあります。そして時を忘れてずっといたくなるような「非日常」を感じていただきたいのです。そうしたお店づくりのためには「人の力」が不可欠です。たくさんのテナントの集合体である商業施設は、決して一人の努力で作り上げられるものではありません。私は、テナントの販売員の方々と信頼関係を築き、それを日々大切にしながら理想の商業施設、ひいてはその街づくりに携わりたいと思っています。
また、

日本全国の地域・コミュニティに合わせて、多種多様な商業施設を展開している点にとても魅力を感じました。様々なシーンに合わせた商業施設によって、より幅の広いお客様にご利用いただける場を提供できると思いました。三井ショッピングパークアーバンやライフスタイルパークは、近くに来たら自然と足を運びたくなるようなお店に、アウトレットパークは、遠くでも休日にはわざわざ行きたくなるようなお店を目指したいです。子どもから大人まで家族みんなが集い、笑顔が溢れる商業施設を作りたいのです。

自分を表す写真

写真を貼り付けるなどして自由記述(A3)

内定者プロフィール

会社名三井不動産商業マネジメント株式会社
学校名早稲田大学
学部系統文化構想学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年4月28日

選考フロー

webテスト→ES提出+一次面接(集団)→二次面接(個人)→役員面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

一次、二次の面接では現場の社員の方が面接官となるので、比較的穏やかなで話しやすいです。ですが選考進むと、役員4名+学生1名の面接となり、とても緊張しました。ESは手書きで求められるので、写真やカラーペンを効果的に使い印象的に仕上げました。

就活生へのアドバイス

一次面接はESの内容に沿って進められるので、自分が答えやすいように作成するのがポイントです。
役員面接は役員と学生の距離が遠く、予想外の質問が来ることもあり非常に緊張感のある面接です。一次、二次では笑顔が大切ですが、役員では落ち着いて論理的な話ができるほうが高評価に繋がるように感じました。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


不動産・建設業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ