三井造船【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

三井造船株式会社内定者のエントリーシート

三井造船株式会社 2019卒,総合職エントリーシート

あなたが誇れる”挑戦”のエピソードを教えてください。またその”挑戦”によりあなたが学んだことがあれば、併せて教えてください。(400文字以内)

大学3年生時の学部ゼミナール大会で予選突破に挑戦したことである。大会前に行ったゼミ交流合宿で、指揮を執った私は作業の進捗のみを考えてメンバーがどういうものにしたいのか、どの仕事をやりたいか、という視点が欠けていた。その結果、メンバーのモチベーションを下げてしまい成果物の質は低かった。この反省を活かすべく大会までに行った私の行動は2点ある。1点目に参加メンバー全員と個別の時間を設けた上で面談をし、個人の欲求と目標をヒアリングした。メンバー各々が何をしたいか、どうしたいかを明確にし、

可能な限りそれらに応えられるタスクの割り振りを行った。2点目に「全体としての目標」と「個人の欲求・目標」のすり合わせである。個人の欲求を満たせない事もあったがその際も面談を行い、全体の目標を話した上で説得をした。これら奔走が実り、ゼミナール大会予選を突破した。この経験からメンバー人一人にコミットする重要性を学んだ。

応募を希望する事業会社、職種について、上記について選んだ理由を教えてください。また、その他を選んだ方はその内容についてもご記載ください。(400字以内)

環境に配慮した技術・製品で循環型社会の形成を支援することで人々の安心を支えたく貴社を志望している。貴社は世界各地に環境に配慮されたプラントを納入している。特に「三井リサイクリング21」はこれから循環型社会を形成していく上で大きな役割を果たすと考える。貴社で最先端の技術を用いて、地球上の人々の暮らしの安心・安全は勿論、開発地域の発展にも貢献し、社会全体の豊かな未来に貢献出来るエンジニアリング事業に取り組みたいと考えている。私は貴社で働く中で、ミクロ的視点と、マクロ的視点を持って働きたいと考えている。営業や調達といった部署でモノに対しての知識を深め、企画や管理という部署で全社的な視点を持って仕事に取り組みたいと考えている。特に営業では、自身の長所である「バランス力」「分析力」を活かして顧客・技術職の方から絶大な信頼を受けた営業マンとして橋渡しを行い、貴社の発展に貢献したい。

内定者プロフィール

会社名三井造船株式会社
学校名立命館大学
学部系統産業社会学部
職種総合職
卒業年度2019年
内定日2019年6月20日

選考フロー

ES・筆記→面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

項目が非常に少ないので、1つ目のエピソードは自分がどういう人間なのかがダイレクトに伝わるエピソードを選ぶという工夫を行なった。

就活生へのアドバイス

造船事業以外にも様々な事業を手掛けている企業なので、面接時に困らない為ににも徹底的に調べた上で、どういった点で企業に貢献出来るのかを考えれば良いと思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


メーカー業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ